« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月30日 (月)

地図ナビソフト電車ナビ実験

6月30日:昨日の続きになるが電車ナビの実験をしていて新たな事を発見した。
6月29日の段階で説明したような事も出来るがその設定をした場合現在どのあたりを電車で走行中かが一目でわかる。
ここで1つ例を挙げる。例えば出発駅を高松そして到着駅を坂出で乗り換え検索をしたとする。
その状帯で29日に説明したような設定にしてナビを開始させる。
そうして坂出駅2kmほど手前になると「およそ2km先目的地周辺です」と言うガイダンスが出る。
そのままにしておくと1.5kmほど手前になるとぽーんという音がする。

さらに目的地500mほど手前になると「まもなく目的地不均です」とガイダンスが出る。
そして目的地に到着すると「目的地不均です」とガイダンスが出るので決定を押すと「お疲れ様でした」と出てナビゲーションは終了。
そしてもういちど電車ナビの実験をするときに目的地の駅名を入れるだけでok。
出発地はさっき目的地に指定した坂出が入力されているので必要はなし。

これで後は下りなら宇多津とか丸亀とかを入力してやるだけ。
ポイントは目的地に指定した駅までの距離が2kmほどにならないとナビは出ん。
これでどんどんと実験できる。
今朝実際にさっき書いた通りにナビが出る様子をインプレッションしたやつをmp3で公開しよう。
駅は金蔵寺駅から多度津駅までの3.7kmの距離。
多度津駅2km手前になると最初のガイダンス。
そして1.5kmほど手前になるとポーンという音が出て500mほどになると「まもな
このインプレッションはこちらになる。
http://9.pro.tok2.com/~jg5gqs/rakrak/rak29.MP3
です。

なを使用したのはらくらくホンプレミアムに最初から搭載されているゼンリンの地図ナビソフトを使用。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月29日 (日)

今日は何の日


2008  6/30 (月)先勝

こんにちは!7月は僕が沖縄の海・空・珊瑚礁の水中
をご紹介します。お楽しみに。沖縄県石垣島にて撮影。
<過去の出来事>


ロンドン・タワーブリッジ完成(1894年)


初の政党内閣・隈板内閣が成立(1989年)


自民・社会・さきがけによる、村山連立内閣発足(1994年)
<記念日>

今日は記念日はありません
<今日生まれの著名人>


野村弘樹 (野球選手・野球解説者 1969年)


塀内夏子 (漫画家 1960年)


南伸坊 (イラストレーター 1947年)


斎藤桃子 (声優 1982年)


夏帆 (女優・モデル 1991年)


ラルフ・シューマッハ (ドイツ・レーシングドライバー 1975年)

ラッシャー木村 (プロレスラー 1941年)


マイク・タイソン (アメリカ・ボクサー 1966年)


スーザン・ヘイワード (アメリカ・女優 1917年)
<今日の雑学>

てるてる坊主の起こりは?
晴れをお願いする「てるてる坊主」の元になったのは、中国の掃晴娘(サオチンニャン)人形だといわれる。赤と緑の着物を着せてほうきを持たせ、軒に吊るして晴れを祈ったのが日本に伝わったもの。平安時代の本にも書かれていることから、ずいぶん昔に伝わったもののようだ。古くは「てれてれ坊主」とか、「てりてり法師」とも呼ばれていた。
<松下幸之助一日一話> PHP研究所編

健康法はなくても…
私は若い頃から病弱であったが、戦中戦後の無我夢中で働かざるを得ない時期を経て健康体になり、いまもまだ元気でいられる。健康法と言えるものは何もないといっていい私にとって、これは考えてみればまことにありがたいことだし、ほんとうに不思議なものだと思う。しかし、これまでの歩みを振り返ってみると、私は、一つの仕事が成就すると、またすぐ次の仕事をと、たえず目標を持って努めてきた。いま静かに思うと、その繰り返しの中に張り合いがあり、そこにいわば死ぬに死ねないとでもいうか、一種の緊張感がみなぎっていた。そこに生きる張り合いを感じ、毎日を過ごしてきたように思うのである。
申し訳ありませんが、この日の運勢はありません。
<誕生石・花>

Illustrated by rueshell

誕生石=真珠(健康・長寿)

誕生花=牡丹(恥じらい、気品)
<季節の言葉>

●梅雨
暦の上では立春から135日目の6月11日か12日を「入梅」というが、気象上の梅雨は5月下旬から始まることもあれば、雨の少ない年もある。南の小笠原高気圧とオホーツク海の冷たい高気圧のせめぎあいによってできる梅雨前線が日本付近に停滞、長雨をもたらし、梅雨の降水量は年間の20〜30%。梅の実が熟す頃に降り続くので、梅雨と呼ばれる。
<旬の味>

6月上旬には各地で鮎漁が解禁になり、夏の味覚が出回りはじめる。じめじめした梅雨どきは、食中毒をおこしやすい季節。清潔を心がけ、旬の味覚で体をリフレッシュしましょう。

魚介=鮎(アユ)、鯵(アジ)、穴子、いさき、鱧(ハモ)、鱒(マス)
野菜・果物=南瓜(かぼちゃ)、ピーマン、胡瓜(きゅうり)、さやえんどう、いんげん、とうもろこし、トマト、茄子、梅、さくらんぼ、桃
<今月の草花>

6月を代表する花、紫陽花は、つぎつぎと花色を変えることから七変化(しちへんげ)ともいわれる。鎌倉の明月院、千葉県の麻綿原(まめんばら)高原、静岡県下田の城山公園などが紫陽花の名所として有名。山地の沢沿いや樹下には自生種のコアジサイ、ヤマアジサイなどが咲く。

花菖蒲(はなしょうぶ)泰山木(たいさんぼく)、夏椿、銭葵(ぜにあおい)、鈴蘭、どくだみ、雪の下、敦盛草(あつもりそう)、九輪草(くりんそう)、岩鏡(いわかがみ)
<風習・伝承>

●衣替え(更衣)
平安期、朝廷では中国にならって旧暦4月1日と10月1日に、冬装束と夏装束を着替えると定めていた。江戸幕府もこれに習い、江戸時代には幕府が、4月1日から袷(あわせ)小袖、5月5日からは帷子(かたびら)、9月1日から袷小袖、9月9日から綿入小袖などと定めて衣替えを制度化した。4月1日には綿入れを脱ぐことから、「四月一日」と書いて「わたぬき」と読ませる姓があるが、この習慣に由来したものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

らくらくホンプレミアムの電車ナビ

f884iの電車ナビの実験を行った。詳しくは下記を参照。
6月29日:乗換え検索して時刻表が出てきた後線路のルートが表示される。その時にナビゲーションが出来て音声も出る事が分かったのでその実験を行った。
まず設定は以下のようにする。
なを出発地と目的地を設定するのとは違うので混乱しないように。
まず待ちうけからメニュー→62と起動したらゼンリンのチズナビアプリが起動する。
つぎに5は電車の路線や所要時間、運賃を確認したりする事が出来ます」と出るので押す。
次に1が乗り換え検索なので1を押す。
そうするとマイクに向かって駅名を言うか文字を入力して駅名を入れるかの画面が出てくるので好きな方法で入れる。
予めアプリに最寄り駅を登録しとる場合現在時刻での乗り換え検索が始まるがそれは無視する。
「出発駅を入力してください」と出たら駅名を入れる。
次に決定を押したら「到着駅を入力してください」と出るので上記のようにする。
次に1を押したら現在時刻での検索が始まる。
検索がヒットしたら「電車を利用するルートです」などと出るから1を押す。
この1と言うのは上記ルートで乗り換え案内を行いルートを地図状で確認しますと言う意味。
そうすると線路の地図が表示される。
この状帯で5を押すと徒歩ナビや自動車モードのナビのように「ルート案内を開始します」と言う音声が出る。
その状帯で目的地の駅2kmほど手前になったら「2km先目的地不均です」と言うガイダンスが出る。
さらに500mほど近づくと「間もなく目的地不均です」とガイダンスが出る。
目的地になると「目的地不均です」と言うガイダンス。
この時に決定を押すと「お疲れ様でした」と言うガイダンスが出てナビゲーションは終了する。
実際にその様子を実験した奴をMP3にて公開しよう。
なを設定は丸亀駅から讃岐塩屋駅までの区間。距離は1.4kmほどしかない。
内臓のマイクロホンでの収録。
設定は上記の設定の状帯で放置。
この模様は下記のページにて公開中。
http://9.pro.tok2.com/~jg5gqs/rakrak/rakrak.htm
ここにアクセスして一番上のリンクをクリックしたら再生が出来る。

良かったら聞いてみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おはよ

おはよ。香川県では言うほど雨は降ってないけど高知県の東部「安芸市「あきし」とか田野町あたり」では時間雨量120ミリと言う猛烈な雨が降っとる。今は分からんけど。
床上浸水や床下浸水の家が結構あるらしい。
警報も発令中。

香川県には雷注意報しか出てない。
今は雨も降ってない。けど気温が言うほど下がらんかった。
それはさておき今教会にいっきょる。
帰りは多分3時半頃の予定。
今日もよろしく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は何の日

2008  6/29 (日)赤口

6月末、沖縄地方はもう夏本番。野原ではセミが鳴き、
バッタたちも元気いっぱいに活動しています。
<過去の出来事>


治安維持法改正・公布(1928年)


十勝岳爆発(1962年)


ビートルズ来日。翌日、日本初公演(1966年)


礼宮、川嶋紀子さん結婚(1990年)
<記念日>

今日は記念日はありません
<今日生まれの著名人>


柳宗理 (工業デザイナー 1915年)


野村克也 (野球監督 1935年)


木村昴 (タレント・声優 1990年)


福島晃子 (プロゴルファー 1973年)


倍賞千恵子 (女優 1941年)


冬柴鐵三 (政治家 1936年)


中田カウス (漫才師 1949年)


清水よし子 (タレント 1960年)


清水アキラ (タレント 1954年)


松本志のぶ (アナウンサー 1969年)


左幸子 (女優 1930年)


パパイヤ鈴木 (振付師・タレント 1966年)


アントワーヌ・ド・サン・テグジュペリ (フランス・作家 1900年)

<今日の雑学>

神社ではなぜ柏手を打つか
歴史の時間に誰もが習った「魏志倭人伝」には、偉い人に会ったときは手を打つ、という意味の記述がある。いわば現代の握手のようなもので、魂振(たまふり)といって、手を叩く音で神様を招き、お互いを祝福するという意味があった。神社で柏手を打つのもここからきた風習で、神様を招くために手を打って音を立てているのである。
<松下幸之助一日一話> PHP研究所編

諫言を聞く
指導者が物事を進めて行くに当たって、みなからいろいろな意見や情報を聞くのは当然の姿である。そしてその場合、大事なのは、自分にとって都合のいいことよりも、むしろ悪いことを多く聞くことである。つまり、賞賛の言葉、順調に進んでいる事柄についての情報よりも、“ここはこうしなくてはいけない”といった諫言なり、悪い点を指摘する情報を努めて聞くようにしなければならない。ところが、そうした情報はなかなか指導者の耳に入ってきにくいものだ。だから、指導者はできるだけ、そうした諫言なり、悪い情報を求め、みながそれを伝えやすいような雰囲気をつくることが大切なのである。
申し訳ありませんが、この日の運勢はありません。
<誕生石・花>

Illustrated by rueshell

誕生石=真珠(健康・長寿)

誕生花=牡丹(恥じらい、気品)
<季節の言葉>

●梅雨
暦の上では立春から135日目の6月11日か12日を「入梅」というが、気象上の梅雨は5月下旬から始まることもあれば、雨の少ない年もある。南の小笠原高気圧とオホーツク海の冷たい高気圧のせめぎあいによってできる梅雨前線が日本付近に停滞、長雨をもたらし、梅雨の降水量は年間の20〜30%。梅の実が熟す頃に降り続くので、梅雨と呼ばれる。
<旬の味>

6月上旬には各地で鮎漁が解禁になり、夏の味覚が出回りはじめる。じめじめした梅雨どきは、食中毒をおこしやすい季節。清潔を心がけ、旬の味覚で体をリフレッシュしましょう。

魚介=鮎(アユ)、鯵(アジ)、穴子、いさき、鱧(ハモ)、鱒(マス)
野菜・果物=南瓜(かぼちゃ)、ピーマン、胡瓜(きゅうり)、さやえんどう、いんげん、とうもろこし、トマト、茄子、梅、さくらんぼ、桃
<今月の草花>

6月を代表する花、紫陽花は、つぎつぎと花色を変えることから七変化(しちへんげ)ともいわれる。鎌倉の明月院、千葉県の麻綿原(まめんばら)高原、静岡県下田の城山公園などが紫陽花の名所として有名。山地の沢沿いや樹下には自生種のコアジサイ、ヤマアジサイなどが咲く。

花菖蒲(はなしょうぶ)泰山木(たいさんぼく)、夏椿、銭葵(ぜにあおい)、鈴蘭、どくだみ、雪の下、敦盛草(あつもりそう)、九輪草(くりんそう)、岩鏡(いわかがみ)
<風習・伝承>

●衣替え(更衣)
平安期、朝廷では中国にならって旧暦4月1日と10月1日に、冬装束と夏装束を着替えると定めていた。江戸幕府もこれに習い、江戸時代には幕府が、4月1日から袷(あわせ)小袖、5月5日からは帷子(かたびら)、9月1日から袷小袖、9月9日から綿入小袖などと定めて衣替えを制度化した。4月1日には綿入れを脱ぐことから、「四月一日」と書いて「わたぬき」と読ませる姓があるが、この習慣に由来したものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月28日 (土)

おはよ

おはよ。今日は朝から曇って湿度も高い。気温は23℃やけど蒸し暑い。
夕方から雨で夜は雷が鳴るらしい。
わしは雷が好きなからなー。あの音聞いたら夏到来と思う。
今日もよろしく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月27日 (金)

今日は何の日

2008  6/28 (土)大安

今はあまり見られないカタツムリ。昔、八重山では粘土
にカタツムリを入れて、パナリ焼という陶器を作った。
<過去の出来事>


第一次世界大戦勃発(1914年)


福井県で大地震。死者3769人(1948年)


巨人・藤本英雄投手、プロ野球初の完全試合達成(1950年)


第五回先進国首脳会議(東京サミット)開催(1979年)
<記念日>


●貿易記念日
1859年(安政6)5月28日(陽暦の6月28日)に、徳川幕府が横浜・長崎・函館で、米・仏・露・英・蘭の五カ国に自由貿易を許可すると布告。これを記念して1963年に通産省が制定した日。
<今日生まれの著名人>


濱田岳 (俳優 1988年)


藤原紀香 (タレント・女優 1971年)


土井正三 (野球選手・監督・野球解説者 1942年)


長峰由紀 (アナウンサー 1963年)


中村あゆみ (ミュージシャン 1966年)


水野美紀 (女優 1974年)


三波伸介 (コメディアン 1930年)


佐野洋子 (絵本作家 1938年)


遠藤憲一 (俳優 1961年)


ジャン・ジャック・ルソー (フランス・文学者 1712年)


きたがわ翔 (漫画家 1967年)
<今日の雑学>

洋酒の日本登場は?
室町時代にも南蛮船が将軍に南蛮酒を献上しているが、ウイスキーやブランデーなどの洋酒を日本人が知ったのは、幕末になって外国人が大勢やってくるようになってから。日米和親条約調印の際には、米国から将軍や幕閣にウイスキーやブランデーが献上された。洋酒は瞬く間に広がり、明治の初期には日本人の需要を目的としてジンが輸入されている。
<松下幸之助一日一話> PHP研究所編

身も心も、そして財産も
人間、将来のことはわからないけれども、少なくともいま現在のあなたは、入社した動機はどうあるにせよ、一応生涯をこの会社に託そうと決心して、身も心も会社に打ち込んでいると思う。そこで、さらに一歩進んで自分の財産までも打ち込めないものかどうか。たとえば極端に言うと、全財産をはたいてあなたの会社の株にかえるような、心がまえとしては会社と心中するくらいの気持であってほしいと思うのである。そういう心がまえであれば、必ずや仕事の成果というものは非常に上がるであろうし、またそういう姿は、会社からも周囲からも高く評価されると思うのである。
申し訳ありませんが、この日の運勢はありません。
<誕生石・花>

Illustrated by rueshell

誕生石=真珠(健康・長寿)

誕生花=牡丹(恥じらい、気品)
<季節の言葉>

●梅雨
暦の上では立春から135日目の6月11日か12日を「入梅」というが、気象上の梅雨は5月下旬から始まることもあれば、雨の少ない年もある。南の小笠原高気圧とオホーツク海の冷たい高気圧のせめぎあいによってできる梅雨前線が日本付近に停滞、長雨をもたらし、梅雨の降水量は年間の20〜30%。梅の実が熟す頃に降り続くので、梅雨と呼ばれる。
<旬の味>

6月上旬には各地で鮎漁が解禁になり、夏の味覚が出回りはじめる。じめじめした梅雨どきは、食中毒をおこしやすい季節。清潔を心がけ、旬の味覚で体をリフレッシュしましょう。

魚介=鮎(アユ)、鯵(アジ)、穴子、いさき、鱧(ハモ)、鱒(マス)
野菜・果物=南瓜(かぼちゃ)、ピーマン、胡瓜(きゅうり)、さやえんどう、いんげん、とうもろこし、トマト、茄子、梅、さくらんぼ、桃
<今月の草花>

6月を代表する花、紫陽花は、つぎつぎと花色を変えることから七変化(しちへんげ)ともいわれる。鎌倉の明月院、千葉県の麻綿原(まめんばら)高原、静岡県下田の城山公園などが紫陽花の名所として有名。山地の沢沿いや樹下には自生種のコアジサイ、ヤマアジサイなどが咲く。

花菖蒲(はなしょうぶ)泰山木(たいさんぼく)、夏椿、銭葵(ぜにあおい)、鈴蘭、どくだみ、雪の下、敦盛草(あつもりそう)、九輪草(くりんそう)、岩鏡(いわかがみ)
<風習・伝承>

●衣替え(更衣)
平安期、朝廷では中国にならって旧暦4月1日と10月1日に、冬装束と夏装束を着替えると定めていた。江戸幕府もこれに習い、江戸時代には幕府が、4月1日から袷(あわせ)小袖、5月5日からは帷子(かたびら)、9月1日から袷小袖、9月9日から綿入小袖などと定めて衣替えを制度化した。4月1日には綿入れを脱ぐことから、「四月一日」と書いて「わたぬき」と読ませる姓があるが、この習慣に由来したものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おはよ

おはよ。今日は雲は結構多いけど晴れ間がある。
最高気温26℃。因みに昨日は24℃やった。
今日もよろしく。明日は昼から教会でワーシップソングの練習がある。けど朝から蒸し暑いなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月26日 (木)

今日は何の日

2008  6/27 (金)仏滅

萼アジサイの両性花がすべて装飾花に変わったのがアジ
サイ。花のように見えるのは萼で、花はごく小さい。
<過去の出来事>


銀閣寺完成(1483年)


ソ連で世界初の工業用原子力発電所が運転開始(1954年)


松本サリン事件発生。死者7人(1994年)
<記念日>

今日は記念日はありません
<今日生まれの著名人>


トニー・レオン (香港・俳優 1962年)


優香 (タレント 1980年)


片岡篤史 (野球選手 1969年)


渡辺真理 (アナウンサー 1967年)


西本聖 (野球選手 1956年)


小泉八雲 (イギリス・作家・随筆家 1850年)


佐藤達哉 (心理学者 1962年)


剣晃敏志 (力士 1967年)


横尾忠則 (画家 1936年)


益荒雄広生 (力士 1961年)


ヘレン・ケラー (アメリカ・教育家 1880年)
<今日の雑学>

ペンネームあれこれ
作家のペンネームの由来もさまざま。永井荷風は、初恋の人・お蓮さんにちなみ、蓮の字を荷にかえ、その香りを慕うという意味でつけたというロマンティックなもの。これに対して二葉亭四迷は、「くたばってしまえ」をもじってつけた皮肉っぽい名前。推理作家のなかには、アナグラム(名前を構成する50音やアルファベットの文字を並びかえた暗号のようなもの)を使ってペンネームにした人もいる。
<松下幸之助一日一話> PHP研究所編

策を弄する
世の中には、事をなすに当たって、いろいろ策を弄する人があるようです。「弱肉強食は世の習い」とかで、ボヤボヤしていたのでは激烈な生存競争に敗北してしまうということから、何としても人より一歩でも先んじたいという気持が嵩じて「策を弄す」ことになるのかもしれません。しかし、こうした小細工は自然の理に背く場合が多く、結局成功することも少ないのではないかと思います。「策を弄する」とは、私は智恵才覚をもてあそぶことだと思います。智恵才覚は人間に与えられた偉大な特質ですが、これはあくまでも正しい目的のためのみに使われるべきもので、よこしまな策謀に使ってはならないと思うのです。
今日の運勢
申し訳ありませんが、この日の運勢はありません。
<誕生石・花>

Illustrated by rueshell

誕生石=真珠(健康・長寿)

誕生花=牡丹(恥じらい、気品)
<季節の言葉>

●梅雨
暦の上では立春から135日目の6月11日か12日を「入梅」というが、気象上の梅雨は5月下旬から始まることもあれば、雨の少ない年もある。南の小笠原高気圧とオホーツク海の冷たい高気圧のせめぎあいによってできる梅雨前線が日本付近に停滞、長雨をもたらし、梅雨の降水量は年間の20〜30%。梅の実が熟す頃に降り続くので、梅雨と呼ばれる。
<旬の味>

6月上旬には各地で鮎漁が解禁になり、夏の味覚が出回りはじめる。じめじめした梅雨どきは、食中毒をおこしやすい季節。清潔を心がけ、旬の味覚で体をリフレッシュしましょう。

魚介=鮎(アユ)、鯵(アジ)、穴子、いさき、鱧(ハモ)、鱒(マス)
野菜・果物=南瓜(かぼちゃ)、ピーマン、胡瓜(きゅうり)、さやえんどう、いんげん、とうもろこし、トマト、茄子、梅、さくらんぼ、桃
<今月の草花>

6月を代表する花、紫陽花は、つぎつぎと花色を変えることから七変化(しちへんげ)ともいわれる。鎌倉の明月院、千葉県の麻綿原(まめんばら)高原、静岡県下田の城山公園などが紫陽花の名所として有名。山地の沢沿いや樹下には自生種のコアジサイ、ヤマアジサイなどが咲く。

花菖蒲(はなしょうぶ)泰山木(たいさんぼく)、夏椿、銭葵(ぜにあおい)、鈴蘭、どくだみ、雪の下、敦盛草(あつもりそう)、九輪草(くりんそう)、岩鏡(いわかがみ)
<風習・伝承>

●衣替え(更衣)
平安期、朝廷では中国にならって旧暦4月1日と10月1日に、冬装束と夏装束を着替えると定めていた。江戸幕府もこれに習い、江戸時代には幕府が、4月1日から袷(あわせ)小袖、5月5日からは帷子(かたびら)、9月1日から袷小袖、9月9日から綿入小袖などと定めて衣替えを制度化した。4月1日には綿入れを脱ぐことから、「四月一日」と書いて「わたぬき」と読ませる姓があるが、この習慣に由来したものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/25 歩数

日付:2008/06/25
歩数:4996歩
カロリー:213kcal
累積歩数:648257歩
いきいき歩数:2994歩
いきいき累積歩数:382162歩
脂肪燃焼量:30グラム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月25日 (水)

今日は何の日

2008  6/26 (木)先負

梅雨も明け、与那国島は初夏(若夏)。
突然のスコールのあと、空からのプレゼント。
<過去の出来事>


国際連合憲章調印(1945年)


小笠原諸島の日本復帰(1986年)
<記念日>


●国連憲章調印記念日(国連)
1945年のこの日、国際連合憲章に50カ国以上が調印。国連の設立が決まったことを記念する日。


●国際麻薬乱用撲滅デー(国連)

●露天風呂の日
6・26(ろてんぶろ)にちなみ、岡山県湯原町が制定。
<今日生まれの著名人>


白川澄子 (声優 1935年)


徳丸純子 (モデル・タレント 1968年)


ドクター中松 (発明家 1928年)


太田房江 (政治家 1951年)


青木裕子 (アナウンサー 1950年)


杉本苑子 (作家 1925年)


出粼哲 (アニメ監督 1940年)


甲本雅裕 (俳優 1965年)


具志堅用高 (ボクサー 1955年)


岸本葉子 (随筆家 1961年)


パール・S・バック (アメリカ・作家 1892年)
<今日の雑学>

国産製石鹸の第一号
石鹸はその昔、シャボンと呼ばれ、外国渡りの貴重品だった。はじめて見た人は使い方も分からず、鍋に入れて煮てみたら泡が立つばかりだったという笑い話もある。横須賀造船所に働いていた堤磯右衛門という人が、外国人から手渡された石鹸で手を洗ったら、汚れ落ちの良さにびっくり。苦心惨憺して石鹸を作り、明治6年に売り出したのが、国産石鹸の始まり。
<松下幸之助一日一話> PHP研究所編

冷静な態度
人間というものは誰しも、困難に直面すると恐れたり、動揺したりするものである。指導者とても人間だから、ときに不安を感じ、思案に余るのは当然であろう。しかし、内心で感じても、それを軽々に態度に出してはいけない。指導者の態度に人は敏感なものである。それはすぐ全員に伝わり、全体の士気を低下させることになってしまう。だから、指導者たるものは日ごろから事に当たって冷静さを失わないようにみずから心を鍛えなければならない。そして、どんな難局に直面した場合でも、落ち着いた態度でそれに対処するよう心がけることがきわめて大切だと思うのである。
申し訳ありませんが、この日の運勢はありません。
<誕生石・花>

Illustrated by rueshell

誕生石=真珠(健康・長寿)

誕生花=牡丹(恥じらい、気品)
<季節の言葉>

●梅雨
暦の上では立春から135日目の6月11日か12日を「入梅」というが、気象上の梅雨は5月下旬から始まることもあれば、雨の少ない年もある。南の小笠原高気圧とオホーツク海の冷たい高気圧のせめぎあいによってできる梅雨前線が日本付近に停滞、長雨をもたらし、梅雨の降水量は年間の20〜30%。梅の実が熟す頃に降り続くので、梅雨と呼ばれる。
<旬の味>

6月上旬には各地で鮎漁が解禁になり、夏の味覚が出回りはじめる。じめじめした梅雨どきは、食中毒をおこしやすい季節。清潔を心がけ、旬の味覚で体をリフレッシュしましょう。

魚介=鮎(アユ)、鯵(アジ)、穴子、いさき、鱧(ハモ)、鱒(マス)
野菜・果物=南瓜(かぼちゃ)、ピーマン、胡瓜(きゅうり)、さやえんどう、いんげん、とうもろこし、トマト、茄子、梅、さくらんぼ、桃
<今月の草花>

6月を代表する花、紫陽花は、つぎつぎと花色を変えることから七変化(しちへんげ)ともいわれる。鎌倉の明月院、千葉県の麻綿原(まめんばら)高原、静岡県下田の城山公園などが紫陽花の名所として有名。山地の沢沿いや樹下には自生種のコアジサイ、ヤマアジサイなどが咲く。

花菖蒲(はなしょうぶ)泰山木(たいさんぼく)、夏椿、銭葵(ぜにあおい)、鈴蘭、どくだみ、雪の下、敦盛草(あつもりそう)、九輪草(くりんそう)、岩鏡(いわかがみ)
<風習・伝承>

●衣替え(更衣)
平安期、朝廷では中国にならって旧暦4月1日と10月1日に、冬装束と夏装束を着替えると定めていた。江戸幕府もこれに習い、江戸時代には幕府が、4月1日から袷(あわせ)小袖、5月5日からは帷子(かたびら)、9月1日から袷小袖、9月9日から綿入小袖などと定めて衣替えを制度化した。4月1日には綿入れを脱ぐことから、「四月一日」と書いて「わたぬき」と読ませる姓があるが、この習慣に由来したものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は何の日

2008  6/25 (水)友引

カタツムリは2対の触覚の長い方の先に目があるが、光
を感じる能力しかない。湿気のあるとき若葉を食べる。
<過去の出来事>


士農工商の身分制度廃止(1869年)


朝鮮戦争勃発(1950年)


初の天覧試合・巨人×阪神戦で、長嶋茂雄サヨナラ満塁ホームラン(1959年)
<記念日>


●住宅デー
大工さんや左官屋さんらが加盟する全国建設労働組合総連合が、地域の身近な職人さんの存在を知ってもらおうと、1978年に設けた日。PRとして各地で住宅相談会や木工教室などが開かれる。
<今日生まれの著名人>


本宮ひろ志 (漫画家 1947年)


沢田研二 (歌手 1948年)


丹阿弥谷津子 (女優 1924年)


松居一代 (女優 1957年)


松浦亜弥 (歌手・タレント 1986年)


小渕恵三 (政治家 1937年)


高田文夫 (放送作家 1948年)


加藤芳郎 (漫画家 1925年)


愛川欽也 (タレント 1934年)


ジョージ・オーウェル (イギリス・作家 1903年)


アントニオ・ガウディ (スペイン・建築家 1852年)
<今日の雑学>

畳の由来
部屋の広さを六畳、四畳半と畳の枚数で表現するように、日本家屋の場合、すべての基準になるのが畳の大きさ。幅三尺、長さ六尺という畳の標準的な寸法は、人間一人が寝たときの寸法に合わせて作られたものだ。これはもともと畳が寝床だったから。その昔、土間にワラを敷いて寝ていたのが、板張りの床になって寝床が今のような畳に発展し、やがてその上に布団を敷いて寝るようになった。
<松下幸之助一日一話> PHP研究所編

報告する
何か命じられて使いに行き、帰ったら、「あれはこうでした」と、必ず報告しているでしょうか。何か問題が起こったという場合はもちろん、何事もなかったときでも、何もなかったのだからそれでいい、と考えるのではなく、まず報告する。また、それがいい結果であったら、それはそれで報告する。そうすると、報告を受けた方も「それは結構やったな」と非常に愉快になるし、安心もします。打てば響くというか、以心伝心というか、肝胆相照らす仲であれば、命じた人の気持を察して必ず報告するものです。そのちょっとした心がけから信頼感も生まれてくると思います。
申し訳ありませんが、この日の運勢はありません。
<誕生石・花>

Illustrated by rueshell

誕生石=真珠(健康・長寿)

誕生花=牡丹(恥じらい、気品)
<季節の言葉>

●梅雨
暦の上では立春から135日目の6月11日か12日を「入梅」というが、気象上の梅雨は5月下旬から始まることもあれば、雨の少ない年もある。南の小笠原高気圧とオホーツク海の冷たい高気圧のせめぎあいによってできる梅雨前線が日本付近に停滞、長雨をもたらし、梅雨の降水量は年間の20〜30%。梅の実が熟す頃に降り続くので、梅雨と呼ばれる。
<旬の味>

6月上旬には各地で鮎漁が解禁になり、夏の味覚が出回りはじめる。じめじめした梅雨どきは、食中毒をおこしやすい季節。清潔を心がけ、旬の味覚で体をリフレッシュしましょう。

魚介=鮎(アユ)、鯵(アジ)、穴子、いさき、鱧(ハモ)、鱒(マス)
野菜・果物=南瓜(かぼちゃ)、ピーマン、胡瓜(きゅうり)、さやえんどう、いんげん、とうもろこし、トマト、茄子、梅、さくらんぼ、桃
<今月の草花>

6月を代表する花、紫陽花は、つぎつぎと花色を変えることから七変化(しちへんげ)ともいわれる。鎌倉の明月院、千葉県の麻綿原(まめんばら)高原、静岡県下田の城山公園などが紫陽花の名所として有名。山地の沢沿いや樹下には自生種のコアジサイ、ヤマアジサイなどが咲く。

花菖蒲(はなしょうぶ)泰山木(たいさんぼく)、夏椿、銭葵(ぜにあおい)、鈴蘭、どくだみ、雪の下、敦盛草(あつもりそう)、九輪草(くりんそう)、岩鏡(いわかがみ)
<風習・伝承>

●衣替え(更衣)
平安期、朝廷では中国にならって旧暦4月1日と10月1日に、冬装束と夏装束を着替えると定めていた。江戸幕府もこれに習い、江戸時代には幕府が、4月1日から袷(あわせ)小袖、5月5日からは帷子(かたびら)、9月1日から袷小袖、9月9日から綿入小袖などと定めて衣替えを制度化した。4月1日には綿入れを脱ぐことから、「四月一日」と書いて「わたぬき」と読ませる姓があるが、この習慣に由来したものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月24日 (火)

今日は何の日

2008  6/24 (火)先勝

萼アジサイは暖地の海岸沿いに生え、古くから園芸化さ
れている。花の色は淡青紫、紫、まれに白色がある。
<過去の出来事>


阿蘇山大爆発(1958年)


各地で、死者・行方不明者357人を出す集中豪雨(1961年)


美空ひばり没(1989年)
<記念日>


●UFOの日
1947年のこの日、アメリカの実業家が自家用機で飛行中、「空飛ぶ円盤」を発見。これが最初のUFO目撃とされ、UFOライブラリーが記念日とした。UFO(unidentified flying object=未確認飛行物体)という呼び名は、米空軍がつけたもの。
<今日生まれの著名人>


野々村真 (タレント 1964年)


八木亜希子 (アナウンサー 1965年)


椎名高志 (漫画家 1965年)


中村俊輔 (サッカー選手 1978年)


清水圭 (タレント 1961年)


康珍化 (作詞家 1953年)


犬童一心 (映画監督 1960年)


岡野玲子 (漫画家 1960年)


井上由美子 (脚本家 1961年)


ジェフ・ベック (イギリス・ミュージシャン 1944年)


エリソン・オニヅカ (アメリカ・宇宙飛行士 1946年)
<今日の雑学>

大雨の記録
梅雨の終わり頃に集中豪雨がおこることがある。かつて長崎地方で24時間に1109.2ミリの大雨を記録したことがあったが、雨が流れないで溜まったとすると、1.1メートルもの高さになる雨量。大雨の原因は、活発な梅雨前線に南の海上の台風が次々と湿った空気を送り込み、水蒸気の補給をするからだ。局地的な大雨ほど予報が難しいという。
<松下幸之助一日一話> PHP研究所編

歴史の見方
私は最近、お互いの歴史に対する態度の中に、何か人間の醜さとかそういったウラの面を強調しすぎている面があるのではないか、ということが気になっている。今日の姿をつくっているのは歴史である。そして今後の歴史というものは、われわれが、祖先が営々と努力を積み重ね前進してきた姿なり、子孫に残した遺産なりをどのように受け取り、生かすかによって変わってくるのである。そういう意味から、歴史の長所短所そのままを認識し、いい面はどんどん伸ばしていかなくてはならない。興味本位にこれを扱うことなく、もっと美しい面も同時に見るようにしたいと思うのである。
今日の運勢


順位 星座 アドバイス 愛

運 健

運 金

1 魚座 思いがけない収入がありそう ◎ ◎ ◎
2 獅子座 まじめな依頼には快く応じてあげましょう ◎ ◎ ○
3 山羊座 遊ぶなら徹底的に遊びましょう ○ ◎ ○
4 牡羊座 イニシャルKの人があなたのキーマンになります ◎ △

5 牡牛座 変な人気に惑わされそうです △ ◎ ○
6 水瓶座 生活リズムを立て直したほうがよさそう ○ ○ ○
7 射手座 気をつけていたこととは別なトラブルが起こるかも ○
○ ○
8 乙女座 気まぐれがトラブルの原因になっています △ ○ ○
9 天秤座 人の誘いにのってお金と時間を無駄にしそう △ ◎ △
10 双子座 自分のことでも他人に相談しましょう ○ △ △
11 蠍座 自分一人では解決できないことは、悩まないこと △ ○

12 蟹座 古いものと新しいものの間に葛藤が生まれそう △ △ △


星座一覧表
牡羊座 3 月21日〜 4 月19日生まれ
牡牛座 4 月20日〜 5 月20日生まれ
双子座 5 月21日〜 6 月21日生まれ
蟹 座 6 月22日〜 7 月22日生まれ
獅子座 7 月23日〜 8 月22日生まれ
乙女座 8 月23日〜 9 月22日生まれ
天秤座 9 月23日〜 10 月23日生まれ
蠍 座 10 月24日〜 11 月22日生まれ
射手座 11 月23日〜 12 月21日生まれ
山羊座 12 月22日〜 1 月19日生まれ
水瓶座 1 月20日〜 2 月18日生まれ
魚 座 2 月19日〜 3 月20日生まれ
<誕生石・花>

Illustrated by rueshell

誕生石=真珠(健康・長寿)

誕生花=牡丹(恥じらい、気品)
<季節の言葉>

●梅雨
暦の上では立春から135日目の6月11日か12日を「入梅」というが、気象上の梅雨は5月下旬から始まることもあれば、雨の少ない年もある。南の小笠原高気圧とオホーツク海の冷たい高気圧のせめぎあいによってできる梅雨前線が日本付近に停滞、長雨をもたらし、梅雨の降水量は年間の20〜30%。梅の実が熟す頃に降り続くので、梅雨と呼ばれる。
<旬の味>

6月上旬には各地で鮎漁が解禁になり、夏の味覚が出回りはじめる。じめじめした梅雨どきは、食中毒をおこしやすい季節。清潔を心がけ、旬の味覚で体をリフレッシュしましょう。

魚介=鮎(アユ)、鯵(アジ)、穴子、いさき、鱧(ハモ)、鱒(マス)
野菜・果物=南瓜(かぼちゃ)、ピーマン、胡瓜(きゅうり)、さやえんどう、いんげん、とうもろこし、トマト、茄子、梅、さくらんぼ、桃
<今月の草花>

6月を代表する花、紫陽花は、つぎつぎと花色を変えることから七変化(しちへんげ)ともいわれる。鎌倉の明月院、千葉県の麻綿原(まめんばら)高原、静岡県下田の城山公園などが紫陽花の名所として有名。山地の沢沿いや樹下には自生種のコアジサイ、ヤマアジサイなどが咲く。

花菖蒲(はなしょうぶ)泰山木(たいさんぼく)、夏椿、銭葵(ぜにあおい)、鈴蘭、どくだみ、雪の下、敦盛草(あつもりそう)、九輪草(くりんそう)、岩鏡(いわかがみ)
<風習・伝承>

●衣替え(更衣)
平安期、朝廷では中国にならって旧暦4月1日と10月1日に、冬装束と夏装束を着替えると定めていた。江戸幕府もこれに習い、江戸時代には幕府が、4月1日から袷(あわせ)小袖、5月5日からは帷子(かたびら)、9月1日から袷小袖、9月9日から綿入小袖などと定めて衣替えを制度化した。4月1日には綿入れを脱ぐことから、「四月一日」と書いて「わたぬき」と読ませる姓があるが、この習慣に由来したものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月23日 (月)

今日は何の日

2008  6/23 (月)赤口

つゆの晴れ間、雨上がりのわすれもの。
<過去の出来事>


噴火によって昭和新山誕生(1944年)


東北新幹線、大宮〜盛岡間開業(1982年)
<記念日>


●沖縄慰霊の日
1945年のこの日、太平洋戦争で80日もの地上戦によって20万人が犠牲となった沖縄戦が終結した。沖縄県では「戦争と平和を考える一日」として、各地で慰霊祭などが行われる。


●オリンピック・デー
1894年6月23日の、国際オリンピック委員会(IOC)設立を記念する日。

<今日生まれの著名人>


妹尾河童 (舞台美術家・作家 1930年)


南野陽子 (女優 1967年)


藤井一子 (タレント 1970年)


筑紫哲也 (キャスター・ジャーナリスト 1935年)


智ノ花伸哉 (力士 1964年)


石坂ちなみ (タレント 1984年)


石橋けい (女優 1978年)


三木露風 (詩人 1889年)


高田みづえ (歌手 1960年)


岸田劉生 (洋画家 1891年)


河合隼雄 (心理学者 1928年)
<今日の雑学>

初の駅弁はおにぎり弁当
新幹線開業によって、東北への旅もスピードアップされたが、東北本線(東京〜宇都宮間)が開通したのは明治18年。そのとき宇都宮駅で初めて駅弁が売り出された。梅干し入りのごま塩おにぎり2個とタクアンで5銭。今からみれば素朴な弁当だが、当時は白い米はまだぜいたく品。ソバ一杯の値段が八厘という時代だから、かなり高価な駅弁だった。
<松下幸之助一日一話> PHP研究所編

中小企業の強味
世間ではとかく中小企業は弱いと言います。しかし私は、中小企業ほど人がその能力を十分発揮しつつ働きやすいところはないと思うのです。従業員が20人とか50人ということであれば、お互いの気心や動きがよくわかって、打てば響くすばやい活動ができやすいのです。つまり、かりに大企業では個々の人の力を70%ぐらいしか生かすことができなくても、中小企業は100%、やり方によっては120%も生かすことができるわけです。そういうところに、中小企業の一つの大きな強味があるように思います。その強みを積極的に生かしていくことが、きわめて大切ではないでしょうか。
今日の運勢

順位 星座 アドバイス 愛

運 健

運 金

1 射手座 予想以上の結果が期待できます ◎ ◎ ◎
2 獅子座 外出は靴をぴかぴかに磨いてから ◎ ○ ◎
3 水瓶座 一人では気づかなかったことを覚えられる日 ◎ ◎ △
4 蠍座 恵まれすぎが、あなたの弱味になるかも ◎ ○ ○
5 魚座 責められても、間違っているのはあなたではありません ○
△ ◎
6 山羊座 スポーツ観戦が幸運を呼びます ○ ◎ △
7 牡牛座 大きく深呼吸して、問題を再考しましょう ○ △ ◎
8 双子座 お金の貸し借りには慎重に △ ○ ○
9 蟹座 金運が好調ですが、ギャンブルは不調 △ △ ◎
10 牡羊座 ここが我慢のしどころ △ △ ○
11 乙女座 嘘は禁物。もっと大きな嘘をつくことになります ○ △

12 天秤座 貧乏くじをひいてしまいそう △ △ △


星座一覧表
牡羊座 3 月21日〜 4 月19日生まれ
牡牛座 4 月20日〜 5 月20日生まれ
双子座 5 月21日〜 6 月21日生まれ
蟹 座 6 月22日〜 7 月22日生まれ
獅子座 7 月23日〜 8 月22日生まれ
乙女座 8 月23日〜 9 月22日生まれ
天秤座 9 月23日〜 10 月23日生まれ
蠍 座 10 月24日〜 11 月22日生まれ
射手座 11 月23日〜 12 月21日生まれ
山羊座 12 月22日〜 1 月19日生まれ
水瓶座 1 月20日〜 2 月18日生まれ
魚 座 2 月19日〜 3 月20日生まれ
<誕生石・花>

Illustrated by rueshell

誕生石=真珠(健康・長寿)

誕生花=牡丹(恥じらい、気品)
<季節の言葉>

●梅雨
暦の上では立春から135日目の6月11日か12日を「入梅」というが、気象上の梅雨は5月下旬から始まることもあれば、雨の少ない年もある。南の小笠原高気圧とオホーツク海の冷たい高気圧のせめぎあいによってできる梅雨前線が日本付近に停滞、長雨をもたらし、梅雨の降水量は年間の20〜30%。梅の実が熟す頃に降り続くので、梅雨と呼ばれる。
<旬の味>

6月上旬には各地で鮎漁が解禁になり、夏の味覚が出回りはじめる。じめじめした梅雨どきは、食中毒をおこしやすい季節。清潔を心がけ、旬の味覚で体をリフレッシュしましょう。

魚介=鮎(アユ)、鯵(アジ)、穴子、いさき、鱧(ハモ)、鱒(マス)
野菜・果物=南瓜(かぼちゃ)、ピーマン、胡瓜(きゅうり)、さやえんどう、いんげん、とうもろこし、トマト、茄子、梅、さくらんぼ、桃
<今月の草花>

6月を代表する花、紫陽花は、つぎつぎと花色を変えることから七変化(しちへんげ)ともいわれる。鎌倉の明月院、千葉県の麻綿原(まめんばら)高原、静岡県下田の城山公園などが紫陽花の名所として有名。山地の沢沿いや樹下には自生種のコアジサイ、ヤマアジサイなどが咲く。

花菖蒲(はなしょうぶ)泰山木(たいさんぼく)、夏椿、銭葵(ぜにあおい)、鈴蘭、どくだみ、雪の下、敦盛草(あつもりそう)、九輪草(くりんそう)、岩鏡(いわかがみ)
<風習・伝承>

●衣替え(更衣)
平安期、朝廷では中国にならって旧暦4月1日と10月1日に、冬装束と夏装束を着替えると定めていた。江戸幕府もこれに習い、江戸時代には幕府が、4月1日から袷(あわせ)小袖、5月5日からは帷子(かたびら)、9月1日から袷小袖、9月9日から綿入小袖などと定めて衣替えを制度化した。4月1日には綿入れを脱ぐことから、「四月一日」と書いて「わたぬき」と読ませる姓があるが、この習慣に由来したものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月22日 (日)

今日は何の日


2008  6/22 (日)大安

ヒルガオ科サツマイモ属。海岸の草地や崖に生える蔓性
の多年草。朝露をうけて咲き競う露草、与那国島にて。
<過去の出来事>


日韓基本協約調印(1965年)


ロッキード事件で丸紅の前専務ら逮捕(1976年)
<記念日>


●ボウリングの日
1861年(文久元)のこの日、長崎・出島にボウリングサロンが開設されたことにちなみ、日本ボウリング場協会が、1972年に記念日とした。
<今日生まれの著名人>


柳美里 (作家 1968年)


徳川家慶 (江戸幕府第12代将軍 1793年)


坪内逍遥 (作家 1859年)


西山喜久恵 (アナウンサー 1969年)


山本周五郎 (作家 1903年)


斎藤和義 (ミュージシャン 1966年)


佐々木すみ江 (女優 1928年)


玉袋筋太郎 (タレント 1967年)


加藤ローサ (タレント 1985年)


阿部寛 (俳優 1964年)


メリル・ストリープ (アメリカ・女優 1949年)


ビリー・ワイルダー (オーストリア・映画監督 1906年)
<今日の雑学>

シェフのスカーフはなんのため?
西洋料理のシェフはよく首にスカーフのようなものを結んでいる。もともと、あのスカーフのようなものは、料理長だけがつけたもの。昔は料理長だけしか冷蔵庫に入ることを許されなかったので、冷蔵庫に入った時の寒さを防ぐためにスカーフをつけたのだ。それがいつしか料理人のシンボルとなったのである。
<松下幸之助一日一話> PHP研究所編

知識はあっても……
先般、あるお店で、金庫の扉がガス溶接機で焼ききられて、中から金を盗まれた、という事件がありました。ガス溶接の知識を利用して扉を溶かしたわけです。そういう泥棒がいるのです。知識はいくら持っていても、人間の心、すなわち良心が養われなければ、そういう悪い方面に心が働き、知識はかえって仇をなす、というような感じがします。今日、新しい知識がなければ生活にこと欠くというくらい知識は大事なものです。それだけに、知識にふさわしい人間、人心というものを育てることが非常に必要なことではないかと思うのです。
順位 星座 アドバイス 愛

運 健

運 金

1 水瓶座 時には思うままに羽根を伸ばしましょう ◎ ◎ ◎
2 双子座 再会があります ◎ ◎ △
3 蟹座 悩みごとは家に置いて、外へ出ましょう! △ ◎ ◎
4 乙女座 価値観の違いを楽しめる余裕を持って ○ ○ ◎
5 射手座 今日の一言が意外な展開に ◎ △ ○
6 魚座 素直に心を開いて、まず良い聞き役になりましょう ◎ ○

7 蠍座 昨日までの自分を誉めてあげましょう ○ ○ ○
8 牡牛座 足腰の関節に注意 ○ △ ○
9 獅子座 十分納得がいかなくとも、適度なきりあげが必要です △
△ ◎
10 天秤座 不安なことには早く手をうつことです ○ ○ △
11 牡羊座 緊張続きで、気疲れするかもしれません ○ △ △
12 山羊座 小さな手抜きが大きな失敗に繋がりそう △ △ △


星座一覧表
牡羊座 3 月21日〜 4 月19日生まれ
牡牛座 4 月20日〜 5 月20日生まれ
双子座 5 月21日〜 6 月21日生まれ
蟹 座 6 月22日〜 7 月22日生まれ
獅子座 7 月23日〜 8 月22日生まれ
乙女座 8 月23日〜 9 月22日生まれ
天秤座 9 月23日〜 10 月23日生まれ
蠍 座 10 月24日〜 11 月22日生まれ
射手座 11 月23日〜 12 月21日生まれ
山羊座 12 月22日〜 1 月19日生まれ
水瓶座 1 月20日〜 2 月18日生まれ
魚 座 2 月19日〜 3 月20日生まれ
<誕生石・花>

Illustrated by rueshell

誕生石=真珠(健康・長寿)

誕生花=牡丹(恥じらい、気品)
<季節の言葉>

●梅雨
暦の上では立春から135日目の6月11日か12日を「入梅」というが、気象上の梅雨は5月下旬から始まることもあれば、雨の少ない年もある。南の小笠原高気圧とオホーツク海の冷たい高気圧のせめぎあいによってできる梅雨前線が日本付近に停滞、長雨をもたらし、梅雨の降水量は年間の20〜30%。梅の実が熟す頃に降り続くので、梅雨と呼ばれる。
<旬の味>

6月上旬には各地で鮎漁が解禁になり、夏の味覚が出回りはじめる。じめじめした梅雨どきは、食中毒をおこしやすい季節。清潔を心がけ、旬の味覚で体をリフレッシュしましょう。

魚介=鮎(アユ)、鯵(アジ)、穴子、いさき、鱧(ハモ)、鱒(マス)
野菜・果物=南瓜(かぼちゃ)、ピーマン、胡瓜(きゅうり)、さやえんどう、いんげん、とうもろこし、トマト、茄子、梅、さくらんぼ、桃
<今月の草花>

6月を代表する花、紫陽花は、つぎつぎと花色を変えることから七変化(しちへんげ)ともいわれる。鎌倉の明月院、千葉県の麻綿原(まめんばら)高原、静岡県下田の城山公園などが紫陽花の名所として有名。山地の沢沿いや樹下には自生種のコアジサイ、ヤマアジサイなどが咲く。

花菖蒲(はなしょうぶ)泰山木(たいさんぼく)、夏椿、銭葵(ぜにあおい)、鈴蘭、どくだみ、雪の下、敦盛草(あつもりそう)、九輪草(くりんそう)、岩鏡(いわかがみ)
<風習・伝承>

●衣替え(更衣)
平安期、朝廷では中国にならって旧暦4月1日と10月1日に、冬装束と夏装束を着替えると定めていた。江戸幕府もこれに習い、江戸時代には幕府が、4月1日から袷(あわせ)小袖、5月5日からは帷子(かたびら)、9月1日から袷小袖、9月9日から綿入小袖などと定めて衣替えを制度化した。4月1日には綿入れを脱ぐことから、「四月一日」と書いて「わたぬき」と読ませる姓があるが、この習慣に由来したものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おはよー

おはよー。今日は雨。ずっと降っとる。止み間がないけど
最高気温は27℃。湿度は今朝の3時現在90%。まとわりついてくるの。蒸し暑さが。
さて今日は教会に行く。
先週は大阪に行ったけん教会に行けてない。
今日もよろしく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月21日 (土)

おはよー

おはよー。昨日は夕方からずっと編め降ったけど夜中に止んで今も降ってない。小康状態。最高気温27℃やけど湿度が高いけんかなり蒸し暑い。今日もよろしく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は何の日


2008  6/21 (土)仏滅

バショウ科の大型多年草で中国原産。茎、葉は漢方に。
葉の繊維で織る芭蕉布は奄美や八重山の特産品である。
<過去の出来事>


日本がユネスコ、ILO(国際労働機関)に加盟(1951年)
<記念日>


●冷蔵庫の日
日本電機工業会が、毎年6月21日前後の夏至の日を「冷蔵庫の日」として1985年に制定した。蒸し蒸しとして食品が腐りやすい梅雨時に、冷蔵庫を見直そうと設けられた記念日。


●スナックの日(全日本菓子協会)

<今日生まれの著名人>


鈴木ヒロミツ (歌手・タレント 1946年)


本居宣長 (国学者 1730年)


堀晃 (作家 1944年)


都倉俊一 (作曲家 1948年)


笛木優子 (女優 1979年)


長谷川初範 (俳優 1955年)


長山藍子 (女優 1941年)


瀬戸早妃 (女優・タレント 1985年)


松本伊代 (タレント 1965年)


住田裕子 (弁護士 1951年)


山崎哲 (劇作家 1946年)


フランソワーズ・サガン (フランス・作家 1935年)


ジャン・ポール・サルトル (フランス・哲学者 1905年)


ウィリアム・マウントバッテン・ウィンザー (イギリス・王族 1982年)
<今日の雑学>

梅雨はなぜものが腐りやすい?
梅雨時は食品にカビがはえたり、腐ったりしやすい季節。冷蔵庫のなかった昔は、とくに梅雨時の食品保存が大変だった。暑い夏の盛りより、梅雨時のほうが腐りやすいのは、湿度と関係がある。バイ菌が繁殖しやすい条件は、湿度が80パーセントのときは、気温25度から30度くらいなのだが、湿度が90パーセントを越えると、気温は15度から35度と、広い範囲になる。梅雨はちょうどこの条件にぴったりの季節。それで夏よりかえってものが腐りやすくなるのだ。
<松下幸之助一日一話> PHP研究所編

事業は人なり
「事業は人なり」と言われるが、これは全くその通りである。どんな経営でも適切な人を得てはじめて発展していくものである。いかに立派な歴史、伝統を持つ企業でも、その伝統を正しく受けついでいく人を得なければ、だんだんに衰微していってしまう。経営の組織とか手法とかももちろん大切であるが、それを生かすのはやはり人である。どんなに完備した組織をつくり、新しい手法を導入してみても、それを生かす人を得なければ、成果も上がらず、したがって企業の使命も果たしていくことができない。企業が社会に貢献しつつ、みずからも隆々と発展していけるかどうかは、一にかかって人にあるとも言える。
順位 星座 アドバイス 愛

運 健

運 金

1 牡牛座 新しい環境で気分一新。自分を変える好機です ◎ ◎ ◎
2 蠍座 いつもと同じ仕事でも今日は張りがでます ○ ◎ ◎
3 双子座 知ったかぶりは身の破滅です ◎ ○ ◎
4 牡羊座 親切なあなたの誠意が、人を助けるでしょう ◎ ○ ○
5 獅子座 あなたは大きな存在。威厳をもってください ◎ △ ◎
6 魚座 頼みもしない親切を示す人には要注意 ○ ○ ○
7 水瓶座 急に用意しようと思ってもダメです ○ ○ △
8 蟹座 足腰の関節に注意 ○ △ ○
9 乙女座 趣味に夢中になりすぎないようにしてください △ ◎ △
10 天秤座 自分のことでも他人に相談しましょう ○ △ △
11 山羊座 犯罪に興味をもってはいけません ○ △ △
12 射手座 見栄をはると恥をかきます △ △ △


星座一覧表
牡羊座 3 月21日〜 4 月19日生まれ
牡牛座 4 月20日〜 5 月20日生まれ
双子座 5 月21日〜 6 月21日生まれ
蟹 座 6 月22日〜 7 月22日生まれ
獅子座 7 月23日〜 8 月22日生まれ
乙女座 8 月23日〜 9 月22日生まれ
天秤座 9 月23日〜 10 月23日生まれ
蠍 座 10 月24日〜 11 月22日生まれ
射手座 11 月23日〜 12 月21日生まれ
山羊座 12 月22日〜 1 月19日生まれ
水瓶座 1 月20日〜 2 月18日生まれ
魚 座 2 月19日〜 3 月20日生まれ
<誕生石・花>

Illustrated by rueshell

誕生石=真珠(健康・長寿)

誕生花=牡丹(恥じらい、気品)
<季節の言葉>

●梅雨
暦の上では立春から135日目の6月11日か12日を「入梅」というが、気象上の梅雨は5月下旬から始まることもあれば、雨の少ない年もある。南の小笠原高気圧とオホーツク海の冷たい高気圧のせめぎあいによってできる梅雨前線が日本付近に停滞、長雨をもたらし、梅雨の降水量は年間の20〜30%。梅の実が熟す頃に降り続くので、梅雨と呼ばれる。
<旬の味>

6月上旬には各地で鮎漁が解禁になり、夏の味覚が出回りはじめる。じめじめした梅雨どきは、食中毒をおこしやすい季節。清潔を心がけ、旬の味覚で体をリフレッシュしましょう。

魚介=鮎(アユ)、鯵(アジ)、穴子、いさき、鱧(ハモ)、鱒(マス)
野菜・果物=南瓜(かぼちゃ)、ピーマン、胡瓜(きゅうり)、さやえんどう、いんげん、とうもろこし、トマト、茄子、梅、さくらんぼ、桃
<今月の草花>

6月を代表する花、紫陽花は、つぎつぎと花色を変えることから七変化(しちへんげ)ともいわれる。鎌倉の明月院、千葉県の麻綿原(まめんばら)高原、静岡県下田の城山公園などが紫陽花の名所として有名。山地の沢沿いや樹下には自生種のコアジサイ、ヤマアジサイなどが咲く。

花菖蒲(はなしょうぶ)泰山木(たいさんぼく)、夏椿、銭葵(ぜにあおい)、鈴蘭、どくだみ、雪の下、敦盛草(あつもりそう)、九輪草(くりんそう)、岩鏡(いわかがみ)
<風習・伝承>

●衣替え(更衣)
平安期、朝廷では中国にならって旧暦4月1日と10月1日に、冬装束と夏装束を着替えると定めていた。江戸幕府もこれに習い、江戸時代には幕府が、4月1日から袷(あわせ)小袖、5月5日からは帷子(かたびら)、9月1日から袷小袖、9月9日から綿入小袖などと定めて衣替えを制度化した。4月1日には綿入れを脱ぐことから、「四月一日」と書いて「わたぬき」と読ませる姓があるが、この習慣に由来したものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月20日 (金)

今日は何の日


2008  6/20 (金)先負

沖縄、九州地方の海岸の崖や岩場に自生し、雄雌異株。
4月に新芽を出し、6〜8月に茎の先に花をつける。
<過去の出来事>


玉川上水完成(1654年)


徳川吉宗没。享年66歳(1684年)


初の日本製映画上映(1899年)


初のロングサイズたばこ・ハイライト発売(1960年)
<記念日>


●ペパーミントデー
20日とハッカをかけて、北海道北見市まちづくり研究会が、この日を制定。ハッカは北見市の特産品。


●さくらんぼの日
この時期はさくらんぼの最盛期。さくらんぼの特産地・山形県寒河江市が1990年に制定した。
<今日生まれの著名人>


趙治勲 (韓国・棋士 1956年)


大麒麟將能 (力士 1942年)


大坪千夏 (アナウンサー 1966年)


相武紗季 (女優 1985年)


石坂浩二 (俳優 1941年)


勝目梓 (作家 1932年)


鷺沢萠 (作家 1968年)


ライオネル・リッチー (アメリカ・ミュージシャン 1949年)


ニコール・キッドマン (オーストラリア・女優 1967年)


テレンス・ヤング (イギリス・映画監督 1915年)
<今日の雑学>

初の日本製映画は
映画が初めて日本に輸入されたのは、明治29年。米・エジソン社から機械一式を5000ドルで買ったのが始まり。間もなくフランスから「シネマトグラフ」が輸入され、「活動写真」が人々に知られるようになった。そして1899年(明治32)の今日、初の日本製映画が、東京・歌舞伎座で上映された。銀座、浅草、日本橋などの実写と、人気芸者の踊りを映したものだったが、大変な人気を博したそうだ。
<松下幸之助一日一話> PHP研究所編

言うべきを言う
部下を持つ人は、自分1人だけの職務を全うすればいいのではなく、部下とともに仕事の成果全体を高めていかなくてはなりません。そのためには、やはり部下に対して誠意をもって言うべきことを言い、導くべきことは導いていくことが大切です。注意すべきときに“注意したら文句を言ってうるさいから”というようなことを考えて、言わずに放っておくというようなことではいけません。部下がなすべきことはやはり毅然として要求し、そしてそれを推進していくということに対しては断乎としてやらなければならない。そういうことをしない上司には、部下はかえって頼りなさを感じるものです。
順位 星座 アドバイス 愛

運 健

運 金

1 山羊座 ヒントは意外なところに転がっているもの ◎ ◎ ◎
2 蟹座 派手なイメージチェンジをしてみましょう ◎ ◎ ○
3 乙女座 自分で苦労してこそ周りも付いてくる △ ◎ ◎
4 水瓶座 先のことと油断してると間に合わなくなります ◎ ○ ◎
5 蠍座 コンサートの情報をチェックしてみてください ◎ ○ ○
6 魚座 ここらで自分を振り返りましょう ○ ◎ ○
7 獅子座 いつもより入浴時間を長めに。リラックスしましょう ○
○ △
8 牡牛座 交代や変化の兆しがあります ◎ ○ △
9 双子座 一時の感情で行動してしまう恐れが ○ ○ △
10 天秤座 外国人や外国のものに接するといいでしょう ○ △ ○
11 牡羊座 批判ばかりしていると、チームワークが乱れます △ ○

12 射手座 イライラを他人にぶつけて信用をなくさないように △
△ △


星座一覧表
牡羊座 3 月21日〜 4 月19日生まれ
牡牛座 4 月20日〜 5 月20日生まれ
双子座 5 月21日〜 6 月21日生まれ
蟹 座 6 月22日〜 7 月22日生まれ
獅子座 7 月23日〜 8 月22日生まれ
乙女座 8 月23日〜 9 月22日生まれ
天秤座 9 月23日〜 10 月23日生まれ
蠍 座 10 月24日〜 11 月22日生まれ
射手座 11 月23日〜 12 月21日生まれ
山羊座 12 月22日〜 1 月19日生まれ
水瓶座 1 月20日〜 2 月18日生まれ
魚 座 2 月19日〜 3 月20日生まれ
<誕生石・花>

Illustrated by rueshell

誕生石=真珠(健康・長寿)

誕生花=牡丹(恥じらい、気品)
<季節の言葉>

●梅雨
暦の上では立春から135日目の6月11日か12日を「入梅」というが、気象上の梅雨は5月下旬から始まることもあれば、雨の少ない年もある。南の小笠原高気圧とオホーツク海の冷たい高気圧のせめぎあいによってできる梅雨前線が日本付近に停滞、長雨をもたらし、梅雨の降水量は年間の20〜30%。梅の実が熟す頃に降り続くので、梅雨と呼ばれる。
<旬の味>

6月上旬には各地で鮎漁が解禁になり、夏の味覚が出回りはじめる。じめじめした梅雨どきは、食中毒をおこしやすい季節。清潔を心がけ、旬の味覚で体をリフレッシュしましょう。

魚介=鮎(アユ)、鯵(アジ)、穴子、いさき、鱧(ハモ)、鱒(マス)
野菜・果物=南瓜(かぼちゃ)、ピーマン、胡瓜(きゅうり)、さやえんどう、いんげん、とうもろこし、トマト、茄子、梅、さくらんぼ、桃
<今月の草花>

6月を代表する花、紫陽花は、つぎつぎと花色を変えることから七変化(しちへんげ)ともいわれる。鎌倉の明月院、千葉県の麻綿原(まめんばら)高原、静岡県下田の城山公園などが紫陽花の名所として有名。山地の沢沿いや樹下には自生種のコアジサイ、ヤマアジサイなどが咲く。

花菖蒲(はなしょうぶ)泰山木(たいさんぼく)、夏椿、銭葵(ぜにあおい)、鈴蘭、どくだみ、雪の下、敦盛草(あつもりそう)、九輪草(くりんそう)、岩鏡(いわかがみ)
<風習・伝承>

●衣替え(更衣)
平安期、朝廷では中国にならって旧暦4月1日と10月1日に、冬装束と夏装束を着替えると定めていた。江戸幕府もこれに習い、江戸時代には幕府が、4月1日から袷(あわせ)小袖、5月5日からは帷子(かたびら)、9月1日から袷小袖、9月9日から綿入小袖などと定めて衣替えを制度化した。4月1日には綿入れを脱ぐことから、「四月一日」と書いて「わたぬき」と読ませる姓があるが、この習慣に由来したものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おはよ

おはよ。起きたなー。
今日は曇りで夕方から雨が降る。
最高気温は29℃。
今週というか週末は天気は悪いらしい。
今日もよろしく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月19日 (木)

今日は何の日

2008  6/19 (木)友引

山野の草原や湿原に自生。花の基部の黄色と紫の虎斑模
様が綾になっていることから文目、綾目とも書く。
<過去の出来事>


初の元号「大化」制定(645年)
「大化」から「平成」までの元号は247を数える。


日米修好通商条約調印(1858年)
<記念日>

今日は記念日はありません
<今日生まれの著名人>


唐沢もえ (子役 1992年)


田中直紀 (政治家 1940年)


張本勲 (野球選手・野球解説者 1940年)


中澤裕子 (歌手・タレント 1973年)


太宰治 (作家 1909年)


千倉真理 (タレント 1962年)


青木昆陽 (儒学者・蘭学者 1698年)


ブレーズ・パスカル (フランス・哲学者・数学者・物理学者 1623年)


キャスリーン・ターナー (アメリカ・女優 1954年)


アウン・サン・スー・チー (ミャンマー・政治家 1945年)


KABA.ちゃん (振付師・タレント 1969年)
<今日の雑学>

富士山の名はどこから?
「富士には月見草がよく似合う」と太宰が言った富士山だが、フジという名の由来については諸説ふんぷん。二つとない美しい山ということで不二という説、噴火を意味するアイヌ語pushからきたという説、マレー語ですばらしいという意味のpujiからきたという説などがあるが、いずれも決め手に欠けるようだ。
<松下幸之助一日一話> PHP研究所編

美と醜
私の宅の近くに水のきれいな池がある。水面に周囲の樹々の姿を映し、まことに風情がある。ところがこの池がひところ雨が降らなくて、底の大半を露出してしまうまでになった。映すべき何物もなく醜い底を露呈するばかりである。美の反面には醜がある--そんな思いである。お互い人間も、これと同じことではなかろうか。美と醜とが相表裏しているところに、人間の真実がある。とすれば、美の面のみにとらわれて、その反面の醜を責めるに急なのは、人間の真実というものを知らないものである。暖かい寛容の心を持って接し合うことが、お互いに明るく暮らすための、一番大事なことではなかろうか。
順位 星座 アドバイス 愛

運 健

運 金

1 蠍座 他人の優しさに救われる日です ◎ ◎ ◎
2 蟹座 あなたを陰で支えてくれた存在が表に現れます ◎ ◎ ○
3 獅子座 結果はすぐにはでません。気長に、気楽に ◎ ○ ◎
4 魚座 かかってくる電話に幸いあり ○ ◎ ○
5 乙女座 寄り道、回り道を厭わない余裕が大事です ○ ◎ ○
6 双子座 部屋の模様替えを考えては? △ ◎ ○
7 天秤座 少し忙しいくらいの方が心の平穏を保てます ◎ ○ △
8 射手座 何かと慌ただしい日になりそうです ◎ △ △
9 山羊座 気取ってもボロがでます ◎ △ △
10 水瓶座 体調に気をつかってください △ △ ○
11 牡羊座 遠慮しているとチャンスは逃げていきます △ △ ○
12 牡牛座 逃した魚の大きさに未練を持たないように △ △ △


星座一覧表
牡羊座 3 月21日〜 4 月19日生まれ
牡牛座 4 月20日〜 5 月20日生まれ
双子座 5 月21日〜 6 月21日生まれ
蟹 座 6 月22日〜 7 月22日生まれ
獅子座 7 月23日〜 8 月22日生まれ
乙女座 8 月23日〜 9 月22日生まれ
天秤座 9 月23日〜 10 月23日生まれ
蠍 座 10 月24日〜 11 月22日生まれ
射手座 11 月23日〜 12 月21日生まれ
山羊座 12 月22日〜 1 月19日生まれ
水瓶座 1 月20日〜 2 月18日生まれ
魚 座 2 月19日〜 3 月20日生まれ
<誕生石・花>

Illustrated by rueshell

誕生石=真珠(健康・長寿)

誕生花=牡丹(恥じらい、気品)
<季節の言葉>

●梅雨
暦の上では立春から135日目の6月11日か12日を「入梅」というが、気象上の梅雨は5月下旬から始まることもあれば、雨の少ない年もある。南の小笠原高気圧とオホーツク海の冷たい高気圧のせめぎあいによってできる梅雨前線が日本付近に停滞、長雨をもたらし、梅雨の降水量は年間の20〜30%。梅の実が熟す頃に降り続くので、梅雨と呼ばれる。
<旬の味>

6月上旬には各地で鮎漁が解禁になり、夏の味覚が出回りはじめる。じめじめした梅雨どきは、食中毒をおこしやすい季節。清潔を心がけ、旬の味覚で体をリフレッシュしましょう。

魚介=鮎(アユ)、鯵(アジ)、穴子、いさき、鱧(ハモ)、鱒(マス)
野菜・果物=南瓜(かぼちゃ)、ピーマン、胡瓜(きゅうり)、さやえんどう、いんげん、とうもろこし、トマト、茄子、梅、さくらんぼ、桃
<今月の草花>

6月を代表する花、紫陽花は、つぎつぎと花色を変えることから七変化(しちへんげ)ともいわれる。鎌倉の明月院、千葉県の麻綿原(まめんばら)高原、静岡県下田の城山公園などが紫陽花の名所として有名。山地の沢沿いや樹下には自生種のコアジサイ、ヤマアジサイなどが咲く。

花菖蒲(はなしょうぶ)泰山木(たいさんぼく)、夏椿、銭葵(ぜにあおい)、鈴蘭、どくだみ、雪の下、敦盛草(あつもりそう)、九輪草(くりんそう)、岩鏡(いわかがみ)
<風習・伝承>

●衣替え(更衣)
平安期、朝廷では中国にならって旧暦4月1日と10月1日に、冬装束と夏装束を着替えると定めていた。江戸幕府もこれに習い、江戸時代には幕府が、4月1日から袷(あわせ)小袖、5月5日からは帷子(かたびら)、9月1日から袷小袖、9月9日から綿入小袖などと定めて衣替えを制度化した。4月1日には綿入れを脱ぐことから、「四月一日」と書いて「わたぬき」と読ませる姓があるが、この習慣に由来したものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月18日 (水)

おはよ

おはよ。昨日の夜から今朝に掛けてあんまり気温下がらんかったなー。
今日は最高気温27℃。
昨日より1℃ほど低い。
明日から又雨げに言うとるなー。
今日もよろしく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は何の日

2008  6/18 (水)先勝

山野の草原や湿原に生えるアヤメ科の多年草。赤紫色の
花弁の先が垂れ、基部は黄色。花菖蒲の原種である。
<過去の出来事>


沖縄戦でひめゆり部隊自決(1945年)
<記念日>


●海外移住の日
1908年(明治41)ブラジルへの本格的な移民が開始され、第一陣781人を乗せた移民船・笠戸丸がサントス港に到着。これを記念して、1966年に国際協力事業団が制定した。日本の海外移民は、明治元年に150人余りがハワイに渡ったのが始まりとされている。
<今日生まれの著名人>


野中ともよ (キャスター・ジャーナリスト 1954年)


藤真利子 (女優 1955年)


谷村美月 (タレント・女優 1990年)


大槻義彦 (物理学者 1936年)


三田誠広 (作家 1948年)


細川直美 (女優 1974年)


後藤理沙 (女優 1983年)


後藤輝基 (タレント 1974年)


横山光輝 (漫画家 1934年)


ゆりん (タレント 1981年)


ポール・マッカートニー (イギリス・ミュージシャン 1942年)
<今日の雑学>

船名にはなぜ丸がつくのか
日本の船は外国で「マルシップ」と呼ばれているそうだ。これは日本の船の多くに「丸」という名前がついているから。この「丸」は、もともと「麿(麻呂)」だったものが、転じて「丸」となったもの。人麿や仲麻呂のように人名に使われた麿が船の名になったのは、ものにも魂が宿っていると信じていた昔の人が、愛用の品物に人間のような名前をつける習慣があったからだ。
<松下幸之助一日一話> PHP研究所編

上には上がある
剣術でも、習い始めて少しうまくなってくると、みんなが自分より弱く見えて、太刀さえとれば自分が勝つように思う。しかしその域を脱すると、自分もまあ相当修行できたかもしれないが、しかし上には上がある、自分より上の人がたくさんいるということがわかってくるから、自然謙虚な心持になり、その人たちを手本としてその本質を究めようとします。経営もこれと同じで、経営者としての経験を積めば積むほど、経営というものの幅の広さ、奥行きの深さがわかってくるものです。常に、もうこれでいいというのではなく、よりよき方法、よりよき道を求めるという姿勢が大切だと思います。
順位 星座 アドバイス 愛

運 健

運 金

1 天秤座 あなたの知識を披露できるチャンスがあります ◎ ◎ ◎
2 山羊座 最後の締めが肝心です ○ ◎ ◎
3 水瓶座 運勢は徐々に好転します ◎ ○ ◎
4 魚座 誰かによりかかる日があってもいいです ◎ ○ ○
5 蠍座 もう少し粘ってみてはどうでしょう? ◎ ○ ◎
6 乙女座 気分転換は汗をかくことです △ ◎ ○
7 獅子座 周囲とのバランス感覚が大切 ○ △ ◎
8 双子座 何ごとも前向きな姿勢で ○ ○ △
9 牡羊座 喜びを表に出しすぎで失敗、なんてことのないように ○
○ ○
10 蟹座 全部やろうとしないで要点を決めて △ ○ ○
11 射手座 壁に耳あり障子に目あり。人の悪口は言わないように
△ ○ △
12 牡牛座 ショックな事があってもめげずに行きましょう! △ △


星座一覧表
牡羊座 3 月21日〜 4 月19日生まれ
牡牛座 4 月20日〜 5 月20日生まれ
双子座 5 月21日〜 6 月21日生まれ
蟹 座 6 月22日〜 7 月22日生まれ
獅子座 7 月23日〜 8 月22日生まれ
乙女座 8 月23日〜 9 月22日生まれ
天秤座 9 月23日〜 10 月23日生まれ
蠍 座 10 月24日〜 11 月22日生まれ
射手座 11 月23日〜 12 月21日生まれ
山羊座 12 月22日〜 1 月19日生まれ
水瓶座 1 月20日〜 2 月18日生まれ
魚 座 2 月19日〜 3 月20日生まれ
<誕生石・花>

Illustrated by rueshell

誕生石=真珠(健康・長寿)

誕生花=牡丹(恥じらい、気品)
<季節の言葉>

●梅雨
暦の上では立春から135日目の6月11日か12日を「入梅」というが、気象上の梅雨は5月下旬から始まることもあれば、雨の少ない年もある。南の小笠原高気圧とオホーツク海の冷たい高気圧のせめぎあいによってできる梅雨前線が日本付近に停滞、長雨をもたらし、梅雨の降水量は年間の20〜30%。梅の実が熟す頃に降り続くので、梅雨と呼ばれる。
<旬の味>

6月上旬には各地で鮎漁が解禁になり、夏の味覚が出回りはじめる。じめじめした梅雨どきは、食中毒をおこしやすい季節。清潔を心がけ、旬の味覚で体をリフレッシュしましょう。

魚介=鮎(アユ)、鯵(アジ)、穴子、いさき、鱧(ハモ)、鱒(マス)
野菜・果物=南瓜(かぼちゃ)、ピーマン、胡瓜(きゅうり)、さやえんどう、いんげん、とうもろこし、トマト、茄子、梅、さくらんぼ、桃
<今月の草花>

6月を代表する花、紫陽花は、つぎつぎと花色を変えることから七変化(しちへんげ)ともいわれる。鎌倉の明月院、千葉県の麻綿原(まめんばら)高原、静岡県下田の城山公園などが紫陽花の名所として有名。山地の沢沿いや樹下には自生種のコアジサイ、ヤマアジサイなどが咲く。

花菖蒲(はなしょうぶ)泰山木(たいさんぼく)、夏椿、銭葵(ぜにあおい)、鈴蘭、どくだみ、雪の下、敦盛草(あつもりそう)、九輪草(くりんそう)、岩鏡(いわかがみ)
<風習・伝承>

●衣替え(更衣)
平安期、朝廷では中国にならって旧暦4月1日と10月1日に、冬装束と夏装束を着替えると定めていた。江戸幕府もこれに習い、江戸時代には幕府が、4月1日から袷(あわせ)小袖、5月5日からは帷子(かたびら)、9月1日から袷小袖、9月9日から綿入小袖などと定めて衣替えを制度化した。4月1日には綿入れを脱ぐことから、「四月一日」と書いて「わたぬき」と読ませる姓があるが、この習慣に由来したものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月17日 (火)

今日は何の日


2008  6/17 (火)赤口

まわりに崖の多い、水のゆたかな渓流、低山帯の山中を流れる
川ぞいを好み、ケッ・ケッ、ケケケケと鋭く鳴く。
<過去の出来事>


中国が初の水爆実験(1968年)


沖縄返還協定の調印式(1971年)


南アフリカのアパルトヘイト法廃止(1991年)
<記念日>

今日は記念日はありません
<今日生まれの著名人>


風間俊介 (タレント・俳優 1983年)


二宮和也 (俳優・歌手 1983年)


奈良橋陽子 (作詞家 1947年)


辻希美 (歌手 1987年)


中原理恵 (歌手・女優 1958年)


城彰二 (サッカー選手 1975年)


山寺宏一 (俳優・声優 1961年)


今くるよ (漫才師 1947年)


原節子 (女優 1920年)


加藤絋一 (政治家 1939年)


加藤六月 (政治家 1926年)


ショー・コスギ (俳優 1948年)
<今日の雑学>

日曜日はいつから休みに?
今日から新しい一週間の始まり。日本では、一千年も前から日曜から土曜まである七曜の暦を使っていたが、これは休日のためではなく、生活の吉凶を占うためのものだった。日曜を休むようになったのは明治7年、公官庁や学校が休むようになってからのことで、それまでの休みといえば盆暮れ正月くらいものだった。
<松下幸之助一日一話> PHP研究所編

孤立化を防ぐ
今日の日本が世界の中で、ふたたび孤立化する傾向があるとするなら、それはみずから招いているのである。つまり、それは日本なり日本人が置かれている立場、実態を知らないところからきている。だから、われわれは、まずすべての国、すべての人びとが、日本と仲よくしてくれているからこそ自分たちは生活できるのだ、という自覚認識をすることが大事であろう。その自覚からは、みんなの世話になっているという謙虚な気持がおのずと出てくる。そうなれば、事は半ば解決するといってもよい。そういう思いを持つなら、みずから孤立化を招くような態度は決して出てこないと思うのである。
順位 星座 アドバイス 愛

運 健

運 金

1 魚座 夜に良いことが起きそう ◎ ◎ ○
2 射手座 ちょっと冒険をしてみる日です ◎ △ ◎
3 牡牛座 運勢は徐々に好転します ◎ ○ ◎
4 天秤座 普段と変わらぬ行動が吉です ○ ◎ ○
5 蟹座 時は金なり ○ ◎ ○
6 蠍座 新しいお店を開拓してみるのもいいでしょう △ ○ ◎
7 水瓶座 素材にこだわって選んでみると吉 ○ △ ◎
8 牡羊座 年賀状の整理を。返事を忘れると交流が途絶えます ○
◎ △
9 双子座 寝室に絵や花などで明るい色を飾ってください ◎ △ △
10 乙女座 夜中に食べないこと ○ △ ○
11 山羊座 あなた一人の力ではどうにもなりません △ ○ △
12 獅子座 あれこれ手を広げすぎると混乱します △ ○ △


星座一覧表
牡羊座 3 月21日〜 4 月19日生まれ
牡牛座 4 月20日〜 5 月20日生まれ
双子座 5 月21日〜 6 月21日生まれ
蟹 座 6 月22日〜 7 月22日生まれ
獅子座 7 月23日〜 8 月22日生まれ
乙女座 8 月23日〜 9 月22日生まれ
天秤座 9 月23日〜 10 月23日生まれ
蠍 座 10 月24日〜 11 月22日生まれ
射手座 11 月23日〜 12 月21日生まれ
山羊座 12 月22日〜 1 月19日生まれ
水瓶座 1 月20日〜 2 月18日生まれ
魚 座 2 月19日〜 3 月20日生まれ
<誕生石・花>

Illustrated by rueshell

誕生石=真珠(健康・長寿)

誕生花=牡丹(恥じらい、気品)
<季節の言葉>

●梅雨
暦の上では立春から135日目の6月11日か12日を「入梅」というが、気象上の梅雨は5月下旬から始まることもあれば、雨の少ない年もある。南の小笠原高気圧とオホーツク海の冷たい高気圧のせめぎあいによってできる梅雨前線が日本付近に停滞、長雨をもたらし、梅雨の降水量は年間の20〜30%。梅の実が熟す頃に降り続くので、梅雨と呼ばれる。
<旬の味>

6月上旬には各地で鮎漁が解禁になり、夏の味覚が出回りはじめる。じめじめした梅雨どきは、食中毒をおこしやすい季節。清潔を心がけ、旬の味覚で体をリフレッシュしましょう。

魚介=鮎(アユ)、鯵(アジ)、穴子、いさき、鱧(ハモ)、鱒(マス)
野菜・果物=南瓜(かぼちゃ)、ピーマン、胡瓜(きゅうり)、さやえんどう、いんげん、とうもろこし、トマト、茄子、梅、さくらんぼ、桃
<今月の草花>

6月を代表する花、紫陽花は、つぎつぎと花色を変えることから七変化(しちへんげ)ともいわれる。鎌倉の明月院、千葉県の麻綿原(まめんばら)高原、静岡県下田の城山公園などが紫陽花の名所として有名。山地の沢沿いや樹下には自生種のコアジサイ、ヤマアジサイなどが咲く。

花菖蒲(はなしょうぶ)泰山木(たいさんぼく)、夏椿、銭葵(ぜにあおい)、鈴蘭、どくだみ、雪の下、敦盛草(あつもりそう)、九輪草(くりんそう)、岩鏡(いわかがみ)
<風習・伝承>

●衣替え(更衣)
平安期、朝廷では中国にならって旧暦4月1日と10月1日に、冬装束と夏装束を着替えると定めていた。江戸幕府もこれに習い、江戸時代には幕府が、4月1日から袷(あわせ)小袖、5月5日からは帷子(かたびら)、9月1日から袷小袖、9月9日から綿入小袖などと定めて衣替えを制度化した。4月1日には綿入れを脱ぐことから、「四月一日」と書いて「わたぬき」と読ませる姓があるが、この習慣に由来したものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月16日 (月)

今日は何の日


2008  6/16 (月)大安

アオイ科フヨウ属で別名ハイビスカス。アフリカ原産で
橙、黄色もあり、沖縄では野辺や庭先に咲いている。
<過去の出来事>


ソビエトのテレシコワが、女性初の宇宙飛行士として宇宙へ(1963年)


新潟を中心に大地震。死者26人(1964年)
<記念日>


●和菓子の日
平安時代の嘉祥元年(848年)の6月16日に、疫病退散を願って16個の菓子を神前に供えたという故事にちなみ、全国和菓子協会が昭和54年に制定した日。
<今日生まれの著名人>


武論尊 (漫画原作者 1947年)


藤川桂介 (脚本家・作家 1934年)


松本英子 (歌手 1979年)


山本晋也 (映画監督 1939年)


高野直子 (声優 1968年)


高原須美子 (政治家・経済評論家 1933年)


高見山大五郎 (力士 1944年)


ほんこん (タレント 1963年)


ねじめ正一 (作家 1948年)


Char (ミュージシャン 1955年)
<今日の雑学>

三面にないのになぜ三面記事というの?
新聞の社会面を三面記事と呼ぶことがあるが、実際は三面にあるわけではない。これはかつて新聞が四面しかなかったころの呼び名がそのまま残っているからなのだ。明治時代の新聞は四面で構成され、一面が広告、二面が政治・経済、三面が社会、四面が連載小説や家庭・文化という構成になっていた。社会面を三面記事というのは、この名残なのである。
<松下幸之助一日一話> PHP研究所編

常識を破る
私たちを取り囲んでいる常識というものは、想像をはるかに越す根強さを持っています。しかし私たちは、その常識を尊ぶとともに、ときには常識から自分を解放することが必要だと思います。そしてそのためには、やはり強い熱意が要請されます。熱意のたぎっているところ、人は必ず新しい道を開きます。常識では考えられないことをやってのけ、運命を切り開き、新しい発明発見をします。常識を破るのです。常識は大事であり、破るがために常識をはずれたことをするのは、世の中を乱し、周囲に迷惑を及ぼすだけです。そうではなくて、熱意の発するところには、次つぎと新しい着想が生まれ、必然的に常識が破られていくのです。
順位 星座 アドバイス 愛

運 健

運 金

1 双子座 周囲ととけ込んで和やかな気分の一日に ◎ ◎ ◎
2 射手座 収入運上昇の気配です ○ ◎ ◎
3 牡羊座 スタミナもやる気も十分ですが何事も程々に ◎ ○ ◎
4 牡牛座 アルバムを整理してください。気持ちの整理もつきます
◎ △ ◎
5 蟹座 大事な人と人混みの中ですれ違うかも ◎ ◎ △
6 天秤座 細かいことにこだわるとチャンスが遠ざかりそうです ◎
○ ○
7 乙女座 思いついたが吉日という言葉もあります ○ ○ ○
8 獅子座 個人主義的行動は人を遠ざけます △ ○ ○
9 魚座 必要な物だけに整理すると好転するかもしれません △ ○

10 山羊座 敬語の使い方や物言いに気をつけましょう △ △ ◎
11 蠍座 辛抱するしかありませんね △ △ ○
12 水瓶座 寝冷えに注意 ○ △ △


星座一覧表
牡羊座 3 月21日〜 4 月19日生まれ
牡牛座 4 月20日〜 5 月20日生まれ
双子座 5 月21日〜 6 月21日生まれ
蟹 座 6 月22日〜 7 月22日生まれ
獅子座 7 月23日〜 8 月22日生まれ
乙女座 8 月23日〜 9 月22日生まれ
天秤座 9 月23日〜 10 月23日生まれ
蠍 座 10 月24日〜 11 月22日生まれ
射手座 11 月23日〜 12 月21日生まれ
山羊座 12 月22日〜 1 月19日生まれ
水瓶座 1 月20日〜 2 月18日生まれ
魚 座 2 月19日〜 3 月20日生まれ
<誕生石・花>

Illustrated by rueshell

誕生石=真珠(健康・長寿)

誕生花=牡丹(恥じらい、気品)
<季節の言葉>

●梅雨
暦の上では立春から135日目の6月11日か12日を「入梅」というが、気象上の梅雨は5月下旬から始まることもあれば、雨の少ない年もある。南の小笠原高気圧とオホーツク海の冷たい高気圧のせめぎあいによってできる梅雨前線が日本付近に停滞、長雨をもたらし、梅雨の降水量は年間の20〜30%。梅の実が熟す頃に降り続くので、梅雨と呼ばれる。
<旬の味>

6月上旬には各地で鮎漁が解禁になり、夏の味覚が出回りはじめる。じめじめした梅雨どきは、食中毒をおこしやすい季節。清潔を心がけ、旬の味覚で体をリフレッシュしましょう。

魚介=鮎(アユ)、鯵(アジ)、穴子、いさき、鱧(ハモ)、鱒(マス)
野菜・果物=南瓜(かぼちゃ)、ピーマン、胡瓜(きゅうり)、さやえんどう、いんげん、とうもろこし、トマト、茄子、梅、さくらんぼ、桃
<今月の草花>

6月を代表する花、紫陽花は、つぎつぎと花色を変えることから七変化(しちへんげ)ともいわれる。鎌倉の明月院、千葉県の麻綿原(まめんばら)高原、静岡県下田の城山公園などが紫陽花の名所として有名。山地の沢沿いや樹下には自生種のコアジサイ、ヤマアジサイなどが咲く。

花菖蒲(はなしょうぶ)泰山木(たいさんぼく)、夏椿、銭葵(ぜにあおい)、鈴蘭、どくだみ、雪の下、敦盛草(あつもりそう)、九輪草(くりんそう)、岩鏡(いわかがみ)
<風習・伝承>

●衣替え(更衣)
平安期、朝廷では中国にならって旧暦4月1日と10月1日に、冬装束と夏装束を着替えると定めていた。江戸幕府もこれに習い、江戸時代には幕府が、4月1日から袷(あわせ)小袖、5月5日からは帷子(かたびら)、9月1日から袷小袖、9月9日から綿入小袖などと定めて衣替えを制度化した。4月1日には綿入れを脱ぐことから、「四月一日」と書いて「わたぬき」と読ませる姓があるが、この習慣に由来したものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おはよー

おはよー。雨は夜中のうちに上がったの。今は曇り。
今日の最高気温27℃。
湿気が多いけんたぶん蒸し暑いんやろうの。
今日もよろしく。後から今日は何の日をupする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月15日 (日)

今帰り

今帰り。
携帯競技会終了して高速バスで高松まで帰ってきてそれからは電車に乗り換えた。
昨日尼崎の連れのうちで泊まって今朝帰りに困ると思うたけん高速バスで戻るつもりで発射オーライネットで空席状況を調べてみる。
大阪のUSJからでる奴全部の空席状況を調べたら1本だけ残席が1つ在る。
即申し込みして成立したけんコンビニ行ってチケットゲット。帰りは予想通り満席。
肝心の競技大会の成績は47人参加してわしは5位。
まーそんなもんやろの。
問題の現行は簡単やったなー。45分で全部入力して終わってしもて読み返したけどまだそれでも3分ほど終了まで時間がある。
又来年でる予定。
帰ったら11時半位になると思う。帰ったらしゃんしゃん寝るかの。雨降っとるし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/14 歩数

日付:2008/06/14
歩数:12661歩
カロリー:534kcal
累積歩数:570443歩
いきいき歩数:7531歩
いきいき累積歩数:338135歩
脂肪燃焼量:76グラム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は何の日


2008  6/15 (日)仏滅

ユキノシタ科のアジサイ属。暖地の山野に生え、枝先に黄色い両性花と装飾花をつける。与那国島にて撮影。
<過去の出来事>


三陸沖で大津波発生。死者2万7122人(1896年)


新橋・下関間を初の特急列車運転(1912年)


日米安保阻止第二次実力行動。国会に全学連デモが突入し、警官隊との衝突で、東大生・樺美智子さん圧死(1960年)


PKO協力法成立(1992年)
<記念日>

今日は記念日はありません
<今日生まれの著名人>


平山郁夫 (画家 1930年)


藤山寛美 (喜劇役者 1929年)


大林素子 (バレーボール選手・スポーツコメンテーター 1967年)


小林一茶 (俳人 1763年)


春やすこ (タレント 1961年)


山本夏彦 (随筆家 1915年)


細川たかし (歌手 1950年)


岩崎良美 (歌手・女優 1961年)


伊東四朗 (俳優 1937年)


ラッシャー板前 (タレント 1963年)


ミムラ (女優 1984年)


ハーバート・サイモン (アメリカ・認知心理学者・経済学者 1916年)


ジョージ川口 (ミュージシャン 1927年)


エドヴァルド・グリーグ (ノルウェー・作曲家 1843年)


うえだゆうじ (声優 1961年)
<今日の雑学>

お父さんは「大黒柱」?
今日では、ややもすれば忘れられがちなのが「大黒柱」という言葉。日本家屋の構造の要であり、ひいては一家を支える父親の代名詞ともなったこの名前は、かつて家の要となる柱の片側に面して台所が置かれていたことに由来するもの。台所には、食べ物を集めてくる神様・大黒天が祀られていたので、この柱を称して大黒柱というようになった。
<松下幸之助一日一話> PHP研究所編

批判はあとでよい
賢い人は、ともすれば批判が先に立って目前の仕事に没入しきれないことが多い。このためせっかく優れた頭脳と知恵を持ちながら、批判ばかりして、結局は簡単な仕事も満足にできないことがある。ところが逆に、人が見ればつまらないと思われるような仕事にも「バカの一つ覚え」と言われるぐらいに全身全霊を打ち込む人がいる。この姿は全く尊く、見ていても頭が下がる。仕事に成功するかしないかは第2のこと、要は仕事に没入することである。批判はあとでよい、とにかく一心不乱になることだ。こうした努力は必ず実を結ぶと思う。そこからものが生まれずして、いったい、どこから生まれよう。
申し訳ありませんが、この日の運勢はありません。
<誕生石・花>

Illustrated by rueshell

誕生石=真珠(健康・長寿)

誕生花=牡丹(恥じらい、気品)
<季節の言葉>

●梅雨
暦の上では立春から135日目の6月11日か12日を「入梅」というが、気象上の梅雨は5月下旬から始まることもあれば、雨の少ない年もある。南の小笠原高気圧とオホーツク海の冷たい高気圧のせめぎあいによってできる梅雨前線が日本付近に停滞、長雨をもたらし、梅雨の降水量は年間の20〜30%。梅の実が熟す頃に降り続くので、梅雨と呼ばれる。
<旬の味>

6月上旬には各地で鮎漁が解禁になり、夏の味覚が出回りはじめる。じめじめした梅雨どきは、食中毒をおこしやすい季節。清潔を心がけ、旬の味覚で体をリフレッシュしましょう。

魚介=鮎(アユ)、鯵(アジ)、穴子、いさき、鱧(ハモ)、鱒(マス)
野菜・果物=南瓜(かぼちゃ)、ピーマン、胡瓜(きゅうり)、さやえんどう、いんげん、とうもろこし、トマト、茄子、梅、さくらんぼ、桃
<今月の草花>

6月を代表する花、紫陽花は、つぎつぎと花色を変えることから七変化(しちへんげ)ともいわれる。鎌倉の明月院、千葉県の麻綿原(まめんばら)高原、静岡県下田の城山公園などが紫陽花の名所として有名。山地の沢沿いや樹下には自生種のコアジサイ、ヤマアジサイなどが咲く。

花菖蒲(はなしょうぶ)泰山木(たいさんぼく)、夏椿、銭葵(ぜにあおい)、鈴蘭、どくだみ、雪の下、敦盛草(あつもりそう)、九輪草(くりんそう)、岩鏡(いわかがみ)
<風習・伝承>

●衣替え(更衣)
平安期、朝廷では中国にならって旧暦4月1日と10月1日に、冬装束と夏装束を着替えると定めていた。江戸幕府もこれに習い、江戸時代には幕府が、4月1日から袷(あわせ)小袖、5月5日からは帷子(かたびら)、9月1日から袷小袖、9月9日から綿入小袖などと定めて衣替えを制度化した。4月1日には綿入れを脱ぐことから、「四月一日」と書いて「わたぬき」と読ませる姓があるが、この習慣に由来したものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月14日 (土)

おはよ

おはよ。今から6分前に起床。
いやー昨日も暑かったのー。
けどまだからっとしとるけんましか。
それでも暑い。
昔「今から18年ほど前」は体今とちごて細かったけんしんどかったのー。
汗も今みたいに掻いたりせんかったしのー。
汗を掻くのは太ってからやのー。
体質変わってしもたが。
今日もよろしく。
携帯の競技会いよいよ明日やの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は何の日


2008  6/14 (土)先負

与那国島にて。亜熱帯の原色の植物にまじり、梅雨
から6月にかけて、純白の額がすがしい。
<過去の出来事>


映画倫理規定管理委員会(映倫)発足(1949年)


隅田川の可動橋「勝鬨(かちどき)橋」の完成記念式(1940年)


<記念日>


●フラッグデー(アメリカ)
1777年のこの日、アメリカの合衆国議会が国旗を制定。前年の独立宣言時の東部13州を紅白の線で象徴し、青地に白星を抜いた星条旗が誕生したのを記念して、フラッグデーとしている。また1914年のこの日には、オリンピック委員会が、五大陸の融和を象徴する五輪旗を制定している。
<今日生まれの著名人>


椎名誠 (作家 1944年)


津川友美 (女優 1976年)


中島史恵 (タレント 1968年)


大塚寧々 (女優 1968年)


前田健 (タレント 1971年)


川端康成 (作家 1899年)


三田明 (歌手・俳優 1947年)


原秀則 (漫画家 1961年)


駒井哲郎 (版画家 1920年)


永井美奈子 (アナウンサー 1965年)


チェ・ゲバラ (アルゼンチン・革命家 1928年)


シュテフィ・グラフ (ドイツ・テニス選手 1969年)
<松下幸之助一日一話> PHP研究所編

サービスできる範囲で商売を
どんないい商品があっても、サービスがそれに伴わなかったら、これはお客様にほんとうに満足していただけないと思います。むしろ、サービスに欠けるところがあったならば、お客様の不満を招き、かえって商品自体の信用を落とすことにもなりかねません。だからサービスとは、ある意味では製造なり販売に優先するほどのものだとも考えられます。サービスというものは、どんな商売にもつきものであり、したがっていかなる場合でも、完全なサービスのできる範囲で商売をしていくことが大切だと言えます。そういう経営の姿勢からこそ、堅実な商売の発展がもたらされてくると思うのです。
順位 星座 アドバイス 愛

運 健

運 金

1 蟹座 好きな人を食事に誘ってみましょう ◎ ◎ ○
2 魚座 思いがけずよい方向に進展しそう ◎ ◎ ○
3 獅子座 たまには仕事や家事を忘れてもバチはあたりません △
◎ ◎
4 乙女座 怒りは明日までフタをしておいてください △ ○ ◎
5 天秤座 胃腸に気を付けてください ◎ △ ○
6 双子座 他人をあてにしないように。全てはあなた自身の問題です

○ ○ ○
7 牡牛座 気持ちが負けていると失敗します ◎ △ ○
8 山羊座 努力だけでは、できないこともあります ○ ○ ○
9 牡羊座 夜はパワーが落ちます △ ○ △
10 蠍座 家で寝ていても心の疲れはとれません ○ △ △
11 水瓶座 予測不可能なことが起こりそう △ △ ○
12 射手座 結論を焦って相手を追いつめないように △ △ △


星座一覧表
牡羊座 3 月21日〜 4 月19日生まれ
牡牛座 4 月20日〜 5 月20日生まれ
双子座 5 月21日〜 6 月21日生まれ
蟹 座 6 月22日〜 7 月22日生まれ
獅子座 7 月23日〜 8 月22日生まれ
乙女座 8 月23日〜 9 月22日生まれ
天秤座 9 月23日〜 10 月23日生まれ
蠍 座 10 月24日〜 11 月22日生まれ
射手座 11 月23日〜 12 月21日生まれ
山羊座 12 月22日〜 1 月19日生まれ
水瓶座 1 月20日〜 2 月18日生まれ
魚 座 2 月19日〜 3 月20日生まれ
<誕生石・花>

Illustrated by rueshell

誕生石=真珠(健康・長寿)

誕生花=牡丹(恥じらい、気品)
<季節の言葉>

●梅雨
暦の上では立春から135日目の6月11日か12日を「入梅」というが、気象上の梅雨は5月下旬から始まることもあれば、雨の少ない年もある。南の小笠原高気圧とオホーツク海の冷たい高気圧のせめぎあいによってできる梅雨前線が日本付近に停滞、長雨をもたらし、梅雨の降水量は年間の20〜30%。梅の実が熟す頃に降り続くので、梅雨と呼ばれる。
<旬の味>

6月上旬には各地で鮎漁が解禁になり、夏の味覚が出回りはじめる。じめじめした梅雨どきは、食中毒をおこしやすい季節。清潔を心がけ、旬の味覚で体をリフレッシュしましょう。

魚介=鮎(アユ)、鯵(アジ)、穴子、いさき、鱧(ハモ)、鱒(マス)
野菜・果物=南瓜(かぼちゃ)、ピーマン、胡瓜(きゅうり)、さやえんどう、いんげん、とうもろこし、トマト、茄子、梅、さくらんぼ、桃
<今月の草花>

6月を代表する花、紫陽花は、つぎつぎと花色を変えることから七変化(しちへんげ)ともいわれる。鎌倉の明月院、千葉県の麻綿原(まめんばら)高原、静岡県下田の城山公園などが紫陽花の名所として有名。山地の沢沿いや樹下には自生種のコアジサイ、ヤマアジサイなどが咲く。

花菖蒲(はなしょうぶ)泰山木(たいさんぼく)、夏椿、銭葵(ぜにあおい)、鈴蘭、どくだみ、雪の下、敦盛草(あつもりそう)、九輪草(くりんそう)、岩鏡(いわかがみ)
<風習・伝承>

●衣替え(更衣)
平安期、朝廷では中国にならって旧暦4月1日と10月1日に、冬装束と夏装束を着替えると定めていた。江戸幕府もこれに習い、江戸時代には幕府が、4月1日から袷(あわせ)小袖、5月5日からは帷子(かたびら)、9月1日から袷小袖、9月9日から綿入小袖などと定めて衣替えを制度化した。4月1日には綿入れを脱ぐことから、「四月一日」と書いて「わたぬき」と読ませる姓があるが、この習慣に由来したものである。

<今日の雑学>

ホワイトハウスはなぜ白い
米大統領官邸はホワイトハウス。外壁の色からこう呼ばれているが、完成当初から真っ白だったわけではない。独立間もない1814年、米英戦争の戦火で大半が焼失し、改装の際に焼けこげを隠すために白く塗られ、それ以降ホワイトハウスと呼ばれるようになったという。ホワイトハウスが正式な呼称となったのは、26代のルーズベルト大統領が便箋にホワイトハウスの名を入れてからのことだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/13 歩数

日付:2008/06/13
歩数:12881歩
カロリー:565kcal
累積歩数:557782歩
いきいき歩数:8486歩
いきいき累積歩数:330604歩
脂肪燃焼量:80グラム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月13日 (金)

おはよ

おはよ。
今日は朝から晴れとる。
この状態は暫く続くげな。
最高気温は29℃位まで上がるげな。
暑いぞー今日も。
さて携帯の競技会も明後日やのー。
今日もよろしく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/12 歩数

日付:2008/06/12
歩数:11833歩
カロリー:525kcal
累積歩数:544901歩
いきいき歩数:8755歩
いきいき累積歩数:322118歩
脂肪燃焼量:75グラム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は何の日

2008  6/13 (金)友引

アカバナ科の2年草。島の午後を美しく飾る花も、
月の出る頃にはしぼみ、紅変します。
<過去の出来事>


太宰治入水自殺(1948年)


広島カープ衣笠祥雄が、2131試合連続出場の世界新記録を達成(1987年)
<記念日>

今日は記念日はありません
<今日生まれの著名人>


梅棹忠夫 (生態学者・民族学者 1920年)


水島かおり (女優 1964年)


森口博子 (タレント 1968年)


市川実日子 (ファッションモデル・女優 1978年)


山田邦子 (タレント 1960年)


宮脇康之 (俳優 1961年)


久村栄子 (声優 1954年)


乾貴美子 (タレント 1975年)


トマス・ヤング (イギリス・科学者 1773年)


ジェームズ・クラーク・マクスウェル (イギリス・物理学者 1831年)


カルロス・チャベス (メキシコ・作曲家 1899年)


ウィリアム・バトラー・イェイツ (アイルランド・詩人 1865年)

<今日の雑学>

アジサイのルーツは?
今、花屋さんで売られているアジサイは、大半が西洋アジサイである。アジサイの花は本来の花ではなく、装飾花といって萼(がく)が変化したもので、こんもりと装飾花をつける品種はヨーロッパで生まれた。しかし、もとをただせば、日本のガクアジサイが18世紀の終わり頃、中国を経てヨーロッパに渡り、かの地で改良されたもの。姿は変われど、やはりアジサイは日本の梅雨によく似合う。
<松下幸之助一日一話> PHP研究所編

寛厳よろしきを得る
指導者はいわゆる寛厳よろしきを得ることができるよう心がけることが大事だと思う。やさしさばかりでは、人びとは安易になり、成長しない。厳しさ一方でも、畏縮してしまい、のびのびと自主性を持ってやるという姿が生まれてこない。だから寛厳よろしきを得ることが大切なわけであるが、ただこれは、厳しさと寛容さを半々に表わすということではない。厳しさというものはなるべく少ない方がいい。20%の厳しさと80%の寛容さを持つとか、さらには10%は厳しいが、あとの90%はゆるやかである、しかしそれで10分人が使えるというようなことが一番望ましいのではないだろうか。
順位 星座 アドバイス 愛

運 健

運 金

1 獅子座 上品な行動が、周囲の注目を集めるかも ◎ ◎ ◎
2 牡羊座 オフタイムは特技を磨きましょう ○ ◎ ○
3 双子座 懐かしい人との再会で、交際が復活するかも ◎ ○ ◎
4 牡牛座 欲を捨てると冷静に分析できる ◎ △ ◎
5 射手座 予定をもう一度見直してください ○ ○ ◎
6 蠍座 あなたの長所を認めている人がアドバイスをくれます △
◎ ○
7 天秤座 少しペースダウンした方がいいでしょう △ ◎ ◎
8 水瓶座 見えないところでの努力や工夫が必要です △ ◎ ○
9 山羊座 自分の行動に責任をとれるようにしましょう △ ○ △
10 蟹座 ライバルが出現しそうです △ △ ○
11 魚座 波の荒い一日ですが、流れに逆らわずに △ ○ △
12 乙女座 こういう日こそ元気が必要 △ ○ △


星座一覧表
牡羊座 3 月21日〜 4 月19日生まれ
牡牛座 4 月20日〜 5 月20日生まれ
双子座 5 月21日〜 6 月21日生まれ
蟹 座 6 月22日〜 7 月22日生まれ
獅子座 7 月23日〜 8 月22日生まれ
乙女座 8 月23日〜 9 月22日生まれ
天秤座 9 月23日〜 10 月23日生まれ
蠍 座 10 月24日〜 11 月22日生まれ
射手座 11 月23日〜 12 月21日生まれ
山羊座 12 月22日〜 1 月19日生まれ
水瓶座 1 月20日〜 2 月18日生まれ
魚 座 2 月19日〜 3 月20日生まれ
<誕生石・花>

Illustrated by rueshell

誕生石=真珠(健康・長寿)

誕生花=牡丹(恥じらい、気品)
<季節の言葉>

●梅雨
暦の上では立春から135日目の6月11日か12日を「入梅」というが、気象上の梅雨は5月下旬から始まることもあれば、雨の少ない年もある。南の小笠原高気圧とオホーツク海の冷たい高気圧のせめぎあいによってできる梅雨前線が日本付近に停滞、長雨をもたらし、梅雨の降水量は年間の20〜30%。梅の実が熟す頃に降り続くので、梅雨と呼ばれる。
<旬の味>

6月上旬には各地で鮎漁が解禁になり、夏の味覚が出回りはじめる。じめじめした梅雨どきは、食中毒をおこしやすい季節。清潔を心がけ、旬の味覚で体をリフレッシュしましょう。

魚介=鮎(アユ)、鯵(アジ)、穴子、いさき、鱧(ハモ)、鱒(マス)
野菜・果物=南瓜(かぼちゃ)、ピーマン、胡瓜(きゅうり)、さやえんどう、いんげん、とうもろこし、トマト、茄子、梅、さくらんぼ、桃
<今月の草花>

6月を代表する花、紫陽花は、つぎつぎと花色を変えることから七変化(しちへんげ)ともいわれる。鎌倉の明月院、千葉県の麻綿原(まめんばら)高原、静岡県下田の城山公園などが紫陽花の名所として有名。山地の沢沿いや樹下には自生種のコアジサイ、ヤマアジサイなどが咲く。

花菖蒲(はなしょうぶ)泰山木(たいさんぼく)、夏椿、銭葵(ぜにあおい)、鈴蘭、どくだみ、雪の下、敦盛草(あつもりそう)、九輪草(くりんそう)、岩鏡(いわかがみ)
<風習・伝承>

●衣替え(更衣)
平安期、朝廷では中国にならって旧暦4月1日と10月1日に、冬装束と夏装束を着替えると定めていた。江戸幕府もこれに習い、江戸時代には幕府が、4月1日から袷(あわせ)小袖、5月5日からは帷子(かたびら)、9月1日から袷小袖、9月9日から綿入小袖などと定めて衣替えを制度化した。4月1日には綿入れを脱ぐことから、「四月一日」と書いて「わたぬき」と読ませる姓があるが、この習慣に由来したものである。

----

内部ウイルスデータベースは最新ではありません。
Checked by AVG.
Version: 8.0.100 / Virus Database: 270.0.0/1484 - Release Date: 2008/06/04 16:40

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月12日 (木)

おはよー

おはよー。
3時過ぎに雨止んだのー。
昨日の夕方3時過ぎから降り出して止み間が無かったんやけど。
今日は昼前から晴れてくるげなけど最高気温が昨日より高い。
27℃げなが。
蒸し暑さが残るかもわからんのー。
今日もよろしく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は何の日


2008  6/12 (木)先勝

日本の最南西端、台湾まで200Kmの与那国島で。
4月から7月にかけて島の野辺に群生します。
<過去の出来事>


清水次郎長没(1893年)


野球の殿堂・野球体育博物館開館(1959年)


日本初の原子力船「むつ」進水(1969年)


大平正芳首相没(1980年)
<記念日>


●恋人の日
ブラジルのサンパウロ地方では、縁結びの聖人アントニウスの命日の前日のこの日、恋人同士が写真を入れた写真立てを交換しあう習慣がある。これにならい、1988年、全国額縁組合連合会がこの日を「恋人の日」とした。


●パンの日(日本パン工業界)

<今日生まれの著名人>


里谷多英 (スキー選手 1976年)


茂山逸平 (狂言師・俳優 1979年)


船村徹 (作曲家 1932年)


松井秀喜 (野球選手 1974年)


釈由美子 (女優 1978年)


高野長英 (医者・蘭学者 1804年)


宮本浩次 (ミュージシャン 1966年)


沖雅也 (俳優 1952年)


円山応挙 (画家 1733年)


ヨハンナ・シュピリ (スイス・作家 1827年)


ジョージ・H・W・ブッシュ (アメリカ・第41代大統領 1924年)
<今日の雑学>

「彼氏」は新しい?
恋人といえば彼氏と彼女。実は、「彼女」より「彼氏」の方が新しい言葉だという。「彼氏」という言葉を初めて使ったのは、昭和の初期に東京赤坂にあった葵館の弁士・徳川夢声。無声映画の説明に用いたのが始まりで、それが流行語になったものだといわれている。
<松下幸之助一日一話> PHP研究所編

公明正大
後漢の時代に、高潔をうたわれた楊震という政治家がいた。この人がある地方の太守として赴任していったところ、たまたま以前に引き立ててやった王密という人が夜分に訪ねてきて、大枚の黄金を楊震に贈ろうとした。楊震が受けとるのを断わると、王密は「こんな夜中で、この部屋には私たち2人しか居ないのですから、誰にもわかりませんよ」と言った。そのときに楊震は「誰も知らないと言うが、君と私自身が知っているではないか」こう言ったという。他人が知っているということよりも、まずみずからの心に問うて、やましいところがないか、公明正大であるかということが大切だと思うのである。
順位 星座 アドバイス 愛

運 健

運 金

1 蠍座 やりたいことがスムースに運ぶチャンスです ◎ ◎ ◎
2 獅子座 街角での出会いがありそう ◎ ◎ ○
3 牡牛座 平素の行動こそ、いざというときの信頼の元に ◎ ○ ○
4 射手座 先んずれば人を制します ◎ ◎ △
5 天秤座 自分に閉じこもってばかりいては運に恵まれません ○
△ ◎
6 双子座 気になっている人に連絡をとってみましょう ○ ◎ △
7 乙女座 服装は見えないところに気を配って △ ○ ○
8 蟹座 足腰の関節に注意 ○ △ ○
9 水瓶座 自分を隠し通しても、いつか表に出てきます △ △ ○
10 山羊座 根拠のない疑惑が暗雲を広げます △ △ ○
11 魚座 他人の思惑に気を取られ過ぎていませんか? △ ○ △
12 牡羊座 忍耐が必要です △ △ △


星座一覧表
牡羊座 3 月21日〜 4 月19日生まれ
牡牛座 4 月20日〜 5 月20日生まれ
双子座 5 月21日〜 6 月21日生まれ
蟹 座 6 月22日〜 7 月22日生まれ
獅子座 7 月23日〜 8 月22日生まれ
乙女座 8 月23日〜 9 月22日生まれ
天秤座 9 月23日〜 10 月23日生まれ
蠍 座 10 月24日〜 11 月22日生まれ
射手座 11 月23日〜 12 月21日生まれ
山羊座 12 月22日〜 1 月19日生まれ
水瓶座 1 月20日〜 2 月18日生まれ
魚 座 2 月19日〜 3 月20日生まれ
<誕生石・花>

Illustrated by rueshell

誕生石=真珠(健康・長寿)

誕生花=牡丹(恥じらい、気品)
<季節の言葉>

●梅雨
暦の上では立春から135日目の6月11日か12日を「入梅」というが、気象上の梅雨は5月下旬から始まることもあれば、雨の少ない年もある。南の小笠原高気圧とオホーツク海の冷たい高気圧のせめぎあいによってできる梅雨前線が日本付近に停滞、長雨をもたらし、梅雨の降水量は年間の20〜30%。梅の実が熟す頃に降り続くので、梅雨と呼ばれる。
<旬の味>

6月上旬には各地で鮎漁が解禁になり、夏の味覚が出回りはじめる。じめじめした梅雨どきは、食中毒をおこしやすい季節。清潔を心がけ、旬の味覚で体をリフレッシュしましょう。

魚介=鮎(アユ)、鯵(アジ)、穴子、いさき、鱧(ハモ)、鱒(マス)
野菜・果物=南瓜(かぼちゃ)、ピーマン、胡瓜(きゅうり)、さやえんどう、いんげん、とうもろこし、トマト、茄子、梅、さくらんぼ、桃
<今月の草花>

6月を代表する花、紫陽花は、つぎつぎと花色を変えることから七変化(しちへんげ)ともいわれる。鎌倉の明月院、千葉県の麻綿原(まめんばら)高原、静岡県下田の城山公園などが紫陽花の名所として有名。山地の沢沿いや樹下には自生種のコアジサイ、ヤマアジサイなどが咲く。

花菖蒲(はなしょうぶ)泰山木(たいさんぼく)、夏椿、銭葵(ぜにあおい)、鈴蘭、どくだみ、雪の下、敦盛草(あつもりそう)、九輪草(くりんそう)、岩鏡(いわかがみ)
<風習・伝承>

●衣替え(更衣)
平安期、朝廷では中国にならって旧暦4月1日と10月1日に、冬装束と夏装束を着替えると定めていた。江戸幕府もこれに習い、江戸時代には幕府が、4月1日から袷(あわせ)小袖、5月5日からは帷子(かたびら)、9月1日から袷小袖、9月9日から綿入小袖などと定めて衣替えを制度化した。4月1日には綿入れを脱ぐことから、「四月一日」と書いて「わたぬき」と読ませる姓があるが、この習慣に由来したものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/11 歩数

日付:2008/06/11
歩数:15025歩
カロリー:689kcal
累積歩数:533068歩
いきいき歩数:10656歩
いきいき累積歩数:313363歩
脂肪燃焼量:98グラム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月11日 (水)

今日は何の日


2008  6/11 (水)赤口

山梨県奥秩父の秘境。春のシャクナゲ、秋の紅葉、冬の
氷壁などが魅力的。日本の滝100選のひとつです。
<過去の出来事>


日本発の銀行誕生(1873年)
1872年、国立銀行条例が公布され、翌年6月11日、日本初の銀行・第一国立銀行が誕生。その後5年間に153の国立銀行が発足した。


田中角栄「日本列島改造論」発表(1972年)


映画俳優ジョン・ウェイン没(1979年)
<記念日>


●カサの日
雨といえば傘。暦のうえで入梅となるこの日を選んで、日本洋傘振興協議会が1988年に制定した。
<今日生まれの著名人>


鈴木由美子 (漫画家 1960年)


北川えり (タレント 1975年)


豊田喜一郎 (トヨタ自動車創業者 1894年)


徳川家宣 (江戸幕府第6代将軍 1662年)


土佐礼子 (マラソンランナー 1976年)


沢口靖子 (女優 1965年)


寺島淳司 (アナウンサー 1973年)


山口もえ (タレント 1977年)


リヒャルト・シュトラウス (ドイツ・作曲家 1864年)


チェ・ジウ (韓国・女優 1975年)


ジャン・アレジ (フランス・レーシングドライバー 1964年)
<今日の雑学>

雨が降ったら傘をたたむ?
万延元年、咸臨丸で渡米した勝海舟の土産はアンブレラだったとか。明治に入り、文明開化のシンボルとなった洋傘だが、すべて輸入品で、一本二両と高価だったため、雨が降ると傘が濡れないように小脇に抱えて走る人もいた。明治16年ころから、輸入部品の組立がおこなわれるようになり、やがて和製洋傘が中国などのアジアに輸出されるようになっていった。
<松下幸之助一日一話> PHP研究所編

小田原評定では……
多くの会社では決起大会をやり、反省すべき点や、今後の目標を確認しあいます。しかしそれも、こうしなければならないということはわかった、というだけではいけない、実行がなければいけません。実行ができない限りは、100の決起大会を行っても、それは費用を使うだけ、時間を使うだけに終わってしまいます。昔の話に小田原評定ということがあります。大軍が攻めてくるということに対して、小田原城の人は、評定に明け評定に暮れてついに負けてしまったという話です。それではいけない、評定は1回でよい、あとは実行だ、そうしてこそ、はじめて成果をあげられるのです。一にも実行、二にも実行です。
順位 星座 アドバイス 愛

運 健

運 金

1 乙女座 素直に表現すると共感を得られる日です ◎ ◎ ◎
2 双子座 人とは違うものを選ぶといいでしょう ◎ ◎ ○
3 牡羊座 長期的に見て、全てが良いきざしに向かっています ○
○ ○
4 蟹座 時にはお世辞が必要かもしれません ○ ○ △
5 魚座 責められても、間違っているのはあなたではありません ○
△ ◎
6 獅子座 留守番電話のセット、目覚まし時計のセットを忘れずに
○ △ ◎
7 蠍座 寝室の模様替えでストレスが軽減されるでしょう △ ◎ ○
8 天秤座 身近な人の反感をかいやすいので注意しましょう △ △

9 射手座 孤軍奮闘を強いられそうですが頑張って △ ○ ○
10 牡牛座 ギャンブル運、悪し ○ ○ △
11 山羊座 欲が絡んで判断力をなくさぬように △ ○ △
12 水瓶座 他人の失敗を責めて、反発に合わぬように △ △ △


星座一覧表
牡羊座 3 月21日〜 4 月19日生まれ
牡牛座 4 月20日〜 5 月20日生まれ
双子座 5 月21日〜 6 月21日生まれ
蟹 座 6 月22日〜 7 月22日生まれ
獅子座 7 月23日〜 8 月22日生まれ
乙女座 8 月23日〜 9 月22日生まれ
天秤座 9 月23日〜 10 月23日生まれ
蠍 座 10 月24日〜 11 月22日生まれ
射手座 11 月23日〜 12 月21日生まれ
山羊座 12 月22日〜 1 月19日生まれ
水瓶座 1 月20日〜 2 月18日生まれ
魚 座 2 月19日〜 3 月20日生まれ
<誕生石・花>

Illustrated by rueshell

誕生石=真珠(健康・長寿)

誕生花=牡丹(恥じらい、気品)
<季節の言葉>

●梅雨
暦の上では立春から135日目の6月11日か12日を「入梅」というが、気象上の梅雨は5月下旬から始まることもあれば、雨の少ない年もある。南の小笠原高気圧とオホーツク海の冷たい高気圧のせめぎあいによってできる梅雨前線が日本付近に停滞、長雨をもたらし、梅雨の降水量は年間の20〜30%。梅の実が熟す頃に降り続くので、梅雨と呼ばれる。
<旬の味>

6月上旬には各地で鮎漁が解禁になり、夏の味覚が出回りはじめる。じめじめした梅雨どきは、食中毒をおこしやすい季節。清潔を心がけ、旬の味覚で体をリフレッシュしましょう。

魚介=鮎(アユ)、鯵(アジ)、穴子、いさき、鱧(ハモ)、鱒(マス)
野菜・果物=南瓜(かぼちゃ)、ピーマン、胡瓜(きゅうり)、さやえんどう、いんげん、とうもろこし、トマト、茄子、梅、さくらんぼ、桃
<今月の草花>

6月を代表する花、紫陽花は、つぎつぎと花色を変えることから七変化(しちへんげ)ともいわれる。鎌倉の明月院、千葉県の麻綿原(まめんばら)高原、静岡県下田の城山公園などが紫陽花の名所として有名。山地の沢沿いや樹下には自生種のコアジサイ、ヤマアジサイなどが咲く。

花菖蒲(はなしょうぶ)泰山木(たいさんぼく)、夏椿、銭葵(ぜにあおい)、鈴蘭、どくだみ、雪の下、敦盛草(あつもりそう)、九輪草(くりんそう)、岩鏡(いわかがみ)
<風習・伝承>

●衣替え(更衣)
平安期、朝廷では中国にならって旧暦4月1日と10月1日に、冬装束と夏装束を着替えると定めていた。江戸幕府もこれに習い、江戸時代には幕府が、4月1日から袷(あわせ)小袖、5月5日からは帷子(かたびら)、9月1日から袷小袖、9月9日から綿入小袖などと定めて衣替えを制度化した。4月1日には綿入れを脱ぐことから、「四月一日」と書いて「わたぬき」と読ませる姓があるが、この習慣に由来したものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月10日 (火)

今日は何の日


2008  6/10 (火)大安

開山から初夏にかけて、春を告げる水芭蕉や福寿草が
咲き乱れる高山植物の宝庫です。
<過去の出来事>


森永ミルクキャラメル発売。20粒10銭(1913年)


国立西洋美術館開館(1959年)


北陸トンネル開通(1962年)
<記念日>


●時の記念日
時間をきちんと守り、生活の改善・合理化を図ろうと提唱する生活改善同盟会によって、1920年(大正9年)に制定。6月10日になったのは、「日本書紀」天智天皇10年(671)4月25日の項に「漏剋(ろうこく)を新しき台(うてな)に置く。初めて時を打つ。鐘鼓を動(とどろか)す」とあり、4月25日が陽暦6月10日にあたることから。


●商工会の日(全国商工会連合会)

<今日生まれの著名人>


米長邦雄 (棋士 1943年)


大神いずみ (アナウンサー 1969年)


城昌幸 (作家 1904年)


松たか子 (女優 1977年)


山田花子 (漫画家 1967年)


喜納昌吉 (ミュージシャン・政治家 1948年)


岡本吉起 (ゲームプロデューサー 1961年)


エディンバラ公爵 (イギリス・王族 1921年)


ジュディ・ガーランド (アメリカ・女優 1922年)


ジェームス三木 (脚本家 1935年)


ギュスターヴ・クールベ (フランス・画家 1819年)
<今日の雑学>

水戸光圀はなぜ黄門様か
格さん、助さんを従え、諸国を旅する黄門様はドラマでお馴染み。水戸光圀を黄門と呼ぶのは「余は先の中納言、天下の副将軍なるぞ」という名セリフにもある官名・中納言からきたものだ。朝廷が与える官名は唐の律令制にならっており、日本の中納言にあたる官名が中国では「黄門侍郎」といわれる。それで黄門様と呼ばれるようになったのだが、実際の黄門様はドラマのような諸国漫遊はしていない。
<松下幸之助一日一話> PHP研究所編

一千万円の時間
先日、知人から「息子があなたに会いたがっている、10分でもよいから会ってやってもらえないか」という依頼がありました。10分ぐらいだったらと会いましたが、後日その知人が、息子さんが「今日は1,000万円儲かった」と、喜んでいたと言うのです。「松下さんの10分間は、それだけの値打ちがある」というわけです。私にそんなに値打ちがあるとは思いませんが、その考えは偉いな、と感心しました。人の時間をさいて話を聞くとき、これをお金で評価する必要はないにしても、単に話を聞いただけでなく、その行為に感謝して、ある種の感慨を持たなければならないことを、私はこの25歳の青年に教えられました順位 星座 アドバイス 愛

運 健

運 金

1 魚座 意外なところでチャンスがみつかりそう ◎ ◎ ◎
2 水瓶座 自分のやり方に、とことんこだわって下さい ◎ ◎ ◎
3 双子座 心を豊かにしてくれるようなものに接しましょう ○ ◎

4 牡牛座 奉仕的な活動をすれば、いいことがあるかも ○ ○ ◎
5 乙女座 体の変調は念入りに検査してください ○ ○ ○
6 射手座 今日はゆっくりとした歩調で一日を過ごしてください ○
◎ △
7 蠍座 調子が悪いときは、思い切って休んでください ◎ △ ○
8 天秤座 小さなことを悩んでいませんか ○ ○ △
9 山羊座 他人のためにあるような一日です ○ ○ ○
10 蟹座 無理強いで疲れをためないように △ ○ △
11 牡羊座 望遠鏡で覗くような未来を心配しても仕方なし △ ○

12 獅子座 スランプの揺り戻しに注意 △ △ △


星座一覧表
牡羊座 3 月21日〜 4 月19日生まれ
牡牛座 4 月20日〜 5 月20日生まれ
双子座 5 月21日〜 6 月21日生まれ
蟹 座 6 月22日〜 7 月22日生まれ
獅子座 7 月23日〜 8 月22日生まれ
乙女座 8 月23日〜 9 月22日生まれ
天秤座 9 月23日〜 10 月23日生まれ
蠍 座 10 月24日〜 11 月22日生まれ
射手座 11 月23日〜 12 月21日生まれ
山羊座 12 月22日〜 1 月19日生まれ
水瓶座 1 月20日〜 2 月18日生まれ
魚 座 2 月19日〜 3 月20日生まれ
<誕生石・花>

Illustrated by rueshell

誕生石=真珠(健康・長寿)

誕生花=牡丹(恥じらい、気品)
<季節の言葉>

●梅雨
暦の上では立春から135日目の6月11日か12日を「入梅」というが、気象上の梅雨は5月下旬から始まることもあれば、雨の少ない年もある。南の小笠原高気圧とオホーツク海の冷たい高気圧のせめぎあいによってできる梅雨前線が日本付近に停滞、長雨をもたらし、梅雨の降水量は年間の20〜30%。梅の実が熟す頃に降り続くので、梅雨と呼ばれる。
<旬の味>

6月上旬には各地で鮎漁が解禁になり、夏の味覚が出回りはじめる。じめじめした梅雨どきは、食中毒をおこしやすい季節。清潔を心がけ、旬の味覚で体をリフレッシュしましょう。

魚介=鮎(アユ)、鯵(アジ)、穴子、いさき、鱧(ハモ)、鱒(マス)
野菜・果物=南瓜(かぼちゃ)、ピーマン、胡瓜(きゅうり)、さやえんどう、いんげん、とうもろこし、トマト、茄子、梅、さくらんぼ、桃
<今月の草花>

6月を代表する花、紫陽花は、つぎつぎと花色を変えることから七変化(しちへんげ)ともいわれる。鎌倉の明月院、千葉県の麻綿原(まめんばら)高原、静岡県下田の城山公園などが紫陽花の名所として有名。山地の沢沿いや樹下には自生種のコアジサイ、ヤマアジサイなどが咲く。

花菖蒲(はなしょうぶ)泰山木(たいさんぼく)、夏椿、銭葵(ぜにあおい)、鈴蘭、どくだみ、雪の下、敦盛草(あつもりそう)、九輪草(くりんそう)、岩鏡(いわかがみ)
<風習・伝承>

●衣替え(更衣)
平安期、朝廷では中国にならって旧暦4月1日と10月1日に、冬装束と夏装束を着替えると定めていた。江戸幕府もこれに習い、江戸時代には幕府が、4月1日から袷(あわせ)小袖、5月5日からは帷子(かたびら)、9月1日から袷小袖、9月9日から綿入小袖などと定めて衣替えを制度化した。4月1日には綿入れを脱ぐことから、「四月一日」と書いて「わたぬき」と読ませる姓があるが、この習慣に由来したものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おはよ

おはよ。今起床。起用も活動今から開始。
天気は下り坂でよるから雨になる。
最高気温は27℃まで上がる。
因みに昨日は28.6℃。
今日もよろしく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日の歩数

日付:2008/06/09
歩数:16379歩
カロリー:731kcal
累積歩数:506003歩
いきいき歩数:10933歩
いきいき累積歩数:295585歩
脂肪燃焼量:104グラム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 9日 (月)

今日は何の日

2008  6/9 (月)仏滅

大地をつかむ木の姿は寡黙な聖者の姿のようにも見える。
<過去の出来事>


ルソーの『エミール』に有罪判決(1762年)


ウィーン会議の最終議定書が調印(1815年)


水野忠邦が印幡沼開拓を命ずる(1843年)


初めて会計見込表(予算表)を発表(1873年)


立志社の片岡健吉ら国会開設の建白書を提出(1877年)


英が清より九竜半島を租借(1898年)


米大統領ルーズベルトが日露講和を勧告(1905年)


小説家有島武郎が波多野秋子と情死(1923年)


中国国民政府が漢口から重慶へ移る(1938年)


防衛庁設置法・自衛隊法が公布(1954年)


フィリピンのピナツボ火山大爆発(1991年)


皇太子徳仁と小和田雅子嬢が結婚(1993年)
<記念日>

今日は記念日はありません
<今日生まれの著名人>


柳田邦男 (作家 1936年)


薬師丸ひろ子 (女優 1964年)


内田恭子 (アナウンサー 1976年)


田英夫 (キャスター・政治家 1923年)


新屋英子 (女優 1928年)


渋谷陽一 (音楽評論家 1951年)


渋谷琴乃 (女優 1975年)


山田耕筰 (作曲家 1886年)


国仲涼子 (女優 1979年)


熊切あさ美 (タレント 1980年)


安田剛士 (漫画家 1980年)


マイケル・J・フォックス (カナダ・俳優 1961年)


ピョートル1世 (ロシア・政治家 1671年)


パトリシア・コーンウェル (アメリカ・作家 1956年)


ジョニー・デップ (アメリカ・俳優 1963年)
<今日の雑学>

ジャン・ジャック・ルソーの子供たち
「自然に還れ」という名言で知られるフランスの啓蒙思想家ルソーの著書『エミール』は、今では児童教育のバイブルと呼ばれているが、出版当時はその異端性のため裁判にかけられ、1762年6月9日には有罪判決を受けている。主人公エミールの誕生からソフィーとの結婚までの成長過程に従って教育論を説く『エミール』は、自然に従うことを教育の根本と説き、近代の教育理念、社会構造に対する批判を鋭く展開。彼は「父親の義務を果たすことのできない者は、父親になる資格もない。父親たる者は、貧乏とか職業とかさまざまな人間的要因を理由にして、子供を養育し、教育をする義務から免れえない」と述べている。しかし、ルソー自身は、まったく逆。32歳で妻テレーズと出会った彼は、6年間で5人の子供をもうけたが、貧乏だったため、生まれてきた子供を片っぱしから捨子養育院に送り込んだのだ。10数年後、子供たちに会いたくなったものの、子供たちの誕生日も覚えておらず、結局、その後1度も会ってないという。
<松下幸之助一日一話> PHP研究所編

苦労を希望に変える
仕事のコツを体得するということは、決して楽なわざではないと思います。相当精魂を込めてやらなければならないと思うのです。それはやはり一つの苦労だと考えられます。しかし苦労であっても、それをやらなければ一人前になれないのだということを、青少年の間から、常に先輩に聞かされていますと、それは苦痛でなくなってくるのです。それは希望に変わるのです。ですから、そのコツを体得することに対して精魂をかたむけるということができてくると思います。そのように、いろいろむずかしい問題にも、心を励まして取り組んでいくところに、自己の完成というか、自己の鍛えがあると私は思います。
順位 星座 アドバイス 愛

運 健

運 金

1 射手座 次々とチャンスが訪れます ◎ ◎ ◎
2 乙女座 今日のあなたは必ず誰かが認めてくれます ◎ ◎ ○
3 牡羊座 社交運が好調です ◎ ○ ○
4 蠍座 大切な人へ贈り物を贈ってみては ◎ ○ ◎
5 山羊座 計画の基礎を固める時期です ◎ △ ◎
6 魚座 他人の言うことに素直に従った方がいいかもしれません ○
○ ○
7 蟹座 見栄を張らないようにしてくださいね ○ ◎ △
8 双子座 お茶を飲みましょう △ ○ ○
9 獅子座 自分からアクションを起こさない方がいいでしょう △
○ △
10 天秤座 迷っていないで行動してみましょう △ ○ △
11 水瓶座 遠慮しているとチャンスは逃げていきます △ △ ○
12 牡牛座 犠牲を払わずに人を動かすことはできません △ △ △


星座一覧表
牡羊座 3 月21日〜 4 月19日生まれ
牡牛座 4 月20日〜 5 月20日生まれ
双子座 5 月21日〜 6 月21日生まれ
蟹 座 6 月22日〜 7 月22日生まれ
獅子座 7 月23日〜 8 月22日生まれ
乙女座 8 月23日〜 9 月22日生まれ
天秤座 9 月23日〜 10 月23日生まれ
蠍 座 10 月24日〜 11 月22日生まれ
射手座 11 月23日〜 12 月21日生まれ
山羊座 12 月22日〜 1 月19日生まれ
水瓶座 1 月20日〜 2 月18日生まれ
魚 座 2 月19日〜 3 月20日生まれ
<誕生石・花>

Illustrated by rueshell

誕生石=真珠(健康・長寿)

誕生花=牡丹(恥じらい、気品)
<季節の言葉>

●梅雨
暦の上では立春から135日目の6月11日か12日を「入梅」というが、気象上の梅雨は5月下旬から始まることもあれば、雨の少ない年もある。南の小笠原高気圧とオホーツク海の冷たい高気圧のせめぎあいによってできる梅雨前線が日本付近に停滞、長雨をもたらし、梅雨の降水量は年間の20〜30%。梅の実が熟す頃に降り続くので、梅雨と呼ばれる。
<旬の味>

6月上旬には各地で鮎漁が解禁になり、夏の味覚が出回りはじめる。じめじめした梅雨どきは、食中毒をおこしやすい季節。清潔を心がけ、旬の味覚で体をリフレッシュしましょう。

魚介=鮎(アユ)、鯵(アジ)、穴子、いさき、鱧(ハモ)、鱒(マス)
野菜・果物=南瓜(かぼちゃ)、ピーマン、胡瓜(きゅうり)、さやえんどう、いんげん、とうもろこし、トマト、茄子、梅、さくらんぼ、桃
<今月の草花>

6月を代表する花、紫陽花は、つぎつぎと花色を変えることから七変化(しちへんげ)ともいわれる。鎌倉の明月院、千葉県の麻綿原(まめんばら)高原、静岡県下田の城山公園などが紫陽花の名所として有名。山地の沢沿いや樹下には自生種のコアジサイ、ヤマアジサイなどが咲く。

花菖蒲(はなしょうぶ)泰山木(たいさんぼく)、夏椿、銭葵(ぜにあおい)、鈴蘭、どくだみ、雪の下、敦盛草(あつもりそう)、九輪草(くりんそう)、岩鏡(いわかがみ)
<風習・伝承>

●衣替え(更衣)
平安期、朝廷では中国にならって旧暦4月1日と10月1日に、冬装束と夏装束を着替えると定めていた。江戸幕府もこれに習い、江戸時代には幕府が、4月1日から袷(あわせ)小袖、5月5日からは帷子(かたびら)、9月1日から袷小袖、9月9日から綿入小袖などと定めて衣替えを制度化した。4月1日には綿入れを脱ぐことから、「四月一日」と書いて「わたぬき」と読ませる姓があるが、この習慣に由来したものである。

----

No virus found in this outgoing message.
Checked by AVG.
Version: 8.0.100 / Virus Database: 270.0.0/1488 - Release Date: 2008/06/06 17:48

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おはよ

おはよ。
今起きたのー。
いやーいよいよ1週間やのー。
大阪で携帯の競技会があるんも。
早いのー。
わし学校出てから点字やつこた事ないけどの。
点字で書かれた文書を読みながら入力して制限時間内にどれだけかつ正確に入力出来たかと言う競技会が有る。
わしは初めて今年出るんやけどの。
まー入力は自信在るんやけどの。
携帯で長文書いたりするんもなんともないし。
今日もよろしく。
昨日も教会行ってきた。
昼飯はラーメンで2杯食うた。
うまかったのー。
教会に行くのは2年半ぶり。
先々週から復活したんやけどみんなに言われた。
「太ったなー。おなかぽっこりになったなー」とか。
まー体型は確かに変わったかも分からん。
ズボンもあわんようになっとるし。
さて起きるか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 8日 (日)

おはよ

おはよ。
今日は教会いっきょる。
あんまり天気えー事ないのー。
結構雲が多い。
夜から雨やろかのー。
今日もよろしく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 7日 (土)

今日は何の日


2008  6/8 (日)先負

静かに憩うことのできる心地よい寝床を発見したようだ。
<過去の出来事>


マホメットが没する(632年)


近江坂本の馬借が一揆を起こして京都に乱入(1425年)


オーストリア=ハンガリー2重帝国が成立(1867年)


ロシアとの新通商航海条約に調印(1895年)


仏のド・ポールが観測用風船で成層圏を発見(1896年)


日本教職員組合(日教組)が結成(1947年)


政府が核拡散防止条約を批准(1976年)
<記念日>

今日は記念日はありません
<今日生まれの著名人>


土岐善麿 (歌人 1885年)


長谷川桃 (タレント 1987年)


中村仁美 (アナウンサー 1979年)


竹林宏 (アナウンサー 1964年)


森尾由美 (女優 1966年)


山田悠介 (作家 1981年)


三村マサカズ (タレント 1967年)


広津柳浪 (作家 1861年)


窪田空穂 (歌人 1877年)


琴錦功宗 (力士 1968年)


丸山薫 (詩人 1899年)


ロベルト・シューマン (ドイツ・音楽家 1810年)


なだいなだ (作家 1929年)


ジョヴァンニ・カッシーニ (イタリア・天文学者 1625年)


TERU (ミュージシャン 1971年)
<今日の雑学>

イスラム教の創唱者マホメット
632年2月にメッカでの大祭を指揮したアラブの予言者マホメット(ムハンマッド)は、ミーナの谷間で人々に「すべての信者はみな兄弟。あなたたちはすべて等しい」と説教。メッカに戻ってから健康を損ない、32年6月8日に没した。570年(71年説も)にメッカの支配者クライシュ族の一門ハーシム家に生まれたマホメットは豪商の未亡人ハディージャの手代として隊商貿易に従事し、25歳でハディージャと結婚。610年ころアラーの啓示を受けたといい、イスラム教を創唱。クライシュ族の迫害を受けたが、イスラム軍を率いてバドル、ウフド、ハンダクで戦い、30年にはメッカを陥落。その前後に『コーラン』を最高の経典とし、マホメットを最高の予言者とする天啓を受け、イスラム教の根本的性格を確定した。ちなみに彼には妻が12人いたという。
<松下幸之助一日一話> PHP研究所編

富の本質
時代によって富についての考え方も変わってきます。これまでは単に蓄積された物が富と考えられてきましたが、経済の進歩した今日では、その物を生産し得る能力、生産力こそが真の富だとも考えられます。それでは生産力だけを増やせばいいかというと決してそうではありません。生産は必ず消費に相応じなければなりません。いくら生産しても、それが消費されなければ何の値打ちも持ちません。すなわち、消費力があればこそ、生産力があるのです。したがって生産力と消費力のバランスをとりつつ増大させていくことが、富の増大であり、繁栄の道もそこから生まれてくると言えるのではないでしょうか。
申し訳ありませんが、この日の運勢はありません。
<誕生石・花>

Illustrated by rueshell

誕生石=真珠(健康・長寿)

誕生花=牡丹(恥じらい、気品)
<季節の言葉>

●梅雨
暦の上では立春から135日目の6月11日か12日を「入梅」というが、気象上の梅雨は5月下旬から始まることもあれば、雨の少ない年もある。南の小笠原高気圧とオホーツク海の冷たい高気圧のせめぎあいによってできる梅雨前線が日本付近に停滞、長雨をもたらし、梅雨の降水量は年間の20〜30%。梅の実が熟す頃に降り続くので、梅雨と呼ばれる。
<旬の味>

6月上旬には各地で鮎漁が解禁になり、夏の味覚が出回りはじめる。じめじめした梅雨どきは、食中毒をおこしやすい季節。清潔を心がけ、旬の味覚で体をリフレッシュしましょう。

魚介=鮎(アユ)、鯵(アジ)、穴子、いさき、鱧(ハモ)、鱒(マス)
野菜・果物=南瓜(かぼちゃ)、ピーマン、胡瓜(きゅうり)、さやえんどう、いんげん、とうもろこし、トマト、茄子、梅、さくらんぼ、桃
<今月の草花>

6月を代表する花、紫陽花は、つぎつぎと花色を変えることから七変化(しちへんげ)ともいわれる。鎌倉の明月院、千葉県の麻綿原(まめんばら)高原、静岡県下田の城山公園などが紫陽花の名所として有名。山地の沢沿いや樹下には自生種のコアジサイ、ヤマアジサイなどが咲く。

花菖蒲(はなしょうぶ)泰山木(たいさんぼく)、夏椿、銭葵(ぜにあおい)、鈴蘭、どくだみ、雪の下、敦盛草(あつもりそう)、九輪草(くりんそう)、岩鏡(いわかがみ)
<風習・伝承>

●衣替え(更衣)
平安期、朝廷では中国にならって旧暦4月1日と10月1日に、冬装束と夏装束を着替えると定めていた。江戸幕府もこれに習い、江戸時代には幕府が、4月1日から袷(あわせ)小袖、5月5日からは帷子(かたびら)、9月1日から袷小袖、9月9日から綿入小袖などと定めて衣替えを制度化した。4月1日には綿入れを脱ぐことから、「四月一日」と書いて「わたぬき」と読ませる姓があるが、この習慣に由来したものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は何の日


2008  6/7 (土)友引

かぐわしくやさしい風が吹き、頬を撫ぜた。
<過去の出来事>


皇位継承問題で穴穂部皇子が暗殺される(587年)


仏軍艦が長崎に来航、漂流民保護を要求(1846年)


幕府軍艦が周防を砲撃。第2次長州戦争開始(1866年)


日清両国が互いに朝鮮出兵を通告する(1894年)


日本軍が台北を占領、台湾の独立運動を鎮圧(1895年)


ノルウェーがスウェーデンからの分離を宣言(1905年)


第2次護憲運動により清浦奎吾(けいご)内閣が総辞職(1924年)

ドイツ賠償についてのヤング案が発表される(1929年)


共産党幹部佐野・鍋山が獄中で転向声明を出す(1933年)


東京で第1回日本母親大会が開かれる(1955年)
<記念日>


●計量記念日
1951年6月7日、計量法が公布されたのを記念し制定。これにより尺貫法の単位が原則として法定計量単位から除かれたが、日本建築や和裁には今でも尺貫法の単位が生きている。ちなみに、日本がメートル条約に加盟したのは1885年、現在の加盟国は47で、世界の大部分がメートル法を公式に採用している。
<今日生まれの著名人>


和田秀樹 (評論家 1960年)


揚田・あき (タレント 1972年)


矢部美穂 (タレント 1977年)


木田勇 (野球選手 1954年)


清水マリ (声優 1937年)


松田純 (タレント 1977年)


小林武史 (音楽プロデューサー 1959年)


手塚理美 (女優 1961年)


若原瞳 (女優 1953年)


荒木飛呂彦 (漫画家 1960年)


穴井夕子 (タレント 1974年)


岸部四郎 (タレント 1949年)


ポール・ゴーギャン (フランス・画家 1848年)


プリンス・ロジャース・ネルソン (アメリカ・ミュージシャン 1958年)
<今日の雑学>

不遇の天才、ゴーギャン
1848年6月7日に、ポール・ゴーギャンがパリで生まれた。彼は35歳で株式取引店を辞め、妻子とも別れて画業に専念。初めはピサロに学んで印象派に接近したが、ブルターニュとマルティニク島を往復している間にサンテティスムに魅せられ、華麗で装飾的な象徴主義絵画に到達した。サンテティスムとは、ポンタバンにいたゴーギャンやベルナール、セリュジエらによって試みられた絵画手法で、印象派の筆触分割・点描に対して、平塗りの色面と輪郭線によって対象を単純化し、形と色の総合を目ざしたもの。その後、ゴーギャンはゴッホと共同生活したアルル、10年余り滞在したタヒチ島で数々の傑作を残したが、マルキーズ諸島のドミニカ島で不遇と孤独のうちに死んだ。同じく不遇の人ゴッホが自分の耳を切り取り、ゴーギャンに送った話は有名。
<松下幸之助一日一話> PHP研究所編

部下が偉くみえるか
会社の社長さんで、「どうもうちの社員はアカンワ。困っとんや」というように、自分のところの社員を悪く言われる方があります。ところが、そういう会社は必ずといっていいほどうまくいっていないのです。反対に「自分の部下はいい人間ばかりで、ほんとうに喜んでいるのだ」というような方のところは、みな成績も上がり商売もうまくいっています。そういうことを考えてみますと、上に立つ人が自分の部下は偉いと思うか、それともアカンと思うかによって商売の成否が分かれてくるといってもいいように思います。そんなところに経営なり人使いの一つのコツとでもいうものがあるのかもしれません。
順位 星座 アドバイス 愛

運 健

運 金

1 牡牛座 周囲が賑やかで明るい気分の一日に ◎ ◎ ◎
2 魚座 あなたを印象づけるチャンスがやってきました ◎ ◎ ○
3 天秤座 日本酒、和食、着物、畳、今日は日本がキーワード ◎
◎ ○
4 双子座 ゆっくり風呂に入りましょう ◎ ◎ △
5 山羊座 新しいことにトライしてみましょう ○ ◎ ○
6 蟹座 仕事の手応えを感じることができる日です ◎ ○ ○
7 水瓶座 服装は見えないところに気を配って △ ○ ○
8 乙女座 誘いを待っていないで、自分から誘ってみましょう ◎
△ △
9 射手座 早合点のミスに注意 ○ ○ △
10 牡羊座 気遣いを欠いた言動で仕事にもマイナスが △ △ ○
11 蠍座 神経の過労が胃腸の働きを鈍らせています ○ ○ △
12 獅子座 盗難に注意しましょう △ △ △


星座一覧表
牡羊座 3 月21日〜 4 月19日生まれ
牡牛座 4 月20日〜 5 月20日生まれ
双子座 5 月21日〜 6 月21日生まれ
蟹 座 6 月22日〜 7 月22日生まれ
獅子座 7 月23日〜 8 月22日生まれ
乙女座 8 月23日〜 9 月22日生まれ
天秤座 9 月23日〜 10 月23日生まれ
蠍 座 10 月24日〜 11 月22日生まれ
射手座 11 月23日〜 12 月21日生まれ
山羊座 12 月22日〜 1 月19日生まれ
水瓶座 1 月20日〜 2 月18日生まれ
魚 座 2 月19日〜 3 月20日生まれ
Illustrated by rueshell

誕生石=真珠(健康・長寿)

誕生花=牡丹(恥じらい、気品)
<季節の言葉>

●梅雨
暦の上では立春から135日目の6月11日か12日を「入梅」というが、気象上の梅雨は5月下旬から始まることもあれば、雨の少ない年もある。南の小笠原高気圧とオホーツク海の冷たい高気圧のせめぎあいによってできる梅雨前線が日本付近に停滞、長雨をもたらし、梅雨の降水量は年間の20〜30%。梅の実が熟す頃に降り続くので、梅雨と呼ばれる。
<旬の味>

6月上旬には各地で鮎漁が解禁になり、夏の味覚が出回りはじめる。じめじめした梅雨どきは、食中毒をおこしやすい季節。清潔を心がけ、旬の味覚で体をリフレッシュしましょう。

魚介=鮎(アユ)、鯵(アジ)、穴子、いさき、鱧(ハモ)、鱒(マス)
野菜・果物=南瓜(かぼちゃ)、ピーマン、胡瓜(きゅうり)、さやえんどう、いんげん、とうもろこし、トマト、茄子、梅、さくらんぼ、桃
<今月の草花>

6月を代表する花、紫陽花は、つぎつぎと花色を変えることから七変化(しちへんげ)ともいわれる。鎌倉の明月院、千葉県の麻綿原(まめんばら)高原、静岡県下田の城山公園などが紫陽花の名所として有名。山地の沢沿いや樹下には自生種のコアジサイ、ヤマアジサイなどが咲く。

花菖蒲(はなしょうぶ)泰山木(たいさんぼく)、夏椿、銭葵(ぜにあおい)、鈴蘭、どくだみ、雪の下、敦盛草(あつもりそう)、九輪草(くりんそう)、岩鏡(いわかがみ)
<風習・伝承>

●衣替え(更衣)
平安期、朝廷では中国にならって旧暦4月1日と10月1日に、冬装束と夏装束を着替えると定めていた。江戸幕府もこれに習い、江戸時代には幕府が、4月1日から袷(あわせ)小袖、5月5日からは帷子(かたびら)、9月1日から袷小袖、9月9日から綿入小袖などと定めて衣替えを制度化した。4月1日には綿入れを脱ぐことから、「四月一日」と書いて「わたぬき」と読ませる姓があるが、この習慣に由来したものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 6日 (金)

今日は何の日


2008  6/6 (金)先勝

葉に濾過された柔らかい光が降り注いで....
<過去の出来事>


長門に14万の軍勢で蒙古襲来。弘安の役(1281年)


出羽の大地震で名勝・象潟が隆起し陸地に(1804年)


高杉晋作が奇兵隊を結成(1863年)


黒田清輝らが反官的洋画団体・白馬会を結成(1986年)


別子銅山の争議が暴動化し軍隊が出動する(1907年)


労働団体友愛会が初めて婦人部を設ける(1916年)


中国国民政府が北伐を決定(1926年)


連合軍が北仏ノルマンディー上陸作戦を開始(1944年)


共産党中央委員24人公職追放。レッドパージ(1950年)


日本サッカーリーグ発足。初優勝は東洋工業(1965年)
<記念日>


●楽器の日
昔から踊りや楽器などのお稽古事は、6歳の6月6日に始めると上達するといわれることにちなんで、全国楽器協会がこの日を「楽器の日」とした。
<今日生まれの著名人>


風花舞 (女優 1971年)


那須正幹 (作家 1942年)


中尾ミエ (歌手 1946年)


池大雅 (画家 1723年)


大滝秀治 (俳優 1925年)


新田次郎 (作家 1912年)


小沢征悦 (俳優 1974年)


緒方恵美 (声優 1965年)


篠沢秀夫 (フランス文学者・大学教授 1933年)


山田太一 (脚本家 1934年)


高橋幸宏 (ミュージシャン 1952年)


ロバート・スコット (イギリス・探検家 1868年)


ビョルン・ボルグ (スウェーデン・テニス選手 1956年)


トーマス・マン (ドイツ・作家 1875年)


スカルノ (インドネシア・政治家 1901年)


アレクサンドル・プーシキン (ロシア・作家 1799年)
<今日の雑学>

「史上最大の作戦」ノルマンディー上陸作戦
1940年6月のパリ陥落以来、フランスは2分割され、北半分はドイツ軍に占領された。しかし、ド・ゴール将軍らはロンドンに逃れ抵抗運動を続行していた。ロンドンのBBC放送は1944年6月5日21時15分、ヴェルレーヌの詩の一節「身にしみてひたぶるにうら悲し」を放送。これは占領地域奪回をめざしフランスに上陸する暗号だった。連合軍はアイゼンハワー元帥指揮の下、艦船5000、兵員20万を動員。6月6日(D-DAY)0時20分、最初の部隊であるイギリス第6空挺師団が北仏のノルマンディー半島に降下した。次いで6時30分にはアメリカ兵団を主力とするU部隊がラ・マドレーヌ村近くに上陸し、さらに夕方までには15万人が上陸。これによっていわゆる「第2戦線」が形成され、戦局に一大転機をもたらし8月にパリは解放された。
<松下幸之助一日一話> PHP研究所編

何事も結構
私は運命というものは不思議なものだと思います。人はみなそれぞれ志を立てるのですが、なかなか思い通りにいかないし、実現しにくい。希望とは逆の道が自分にピッタリ合って成功する場合もあるのです。だから私は、あまり一つのことをくよくよ気にしない方がいいのではないかと思います。世の中で自分が分かっているのは1%ほどで、あとは暗中模索。はじめから何も分からないと思えば気も楽でしょう。とにかく人間にはさまざまな姿があっていいと思うのです。恵まれた生活も結構だし、恵まれない暮らしも結構、何事も結構という気持が大切だと思います。
順位 星座 アドバイス 愛

運 健

運 金

1 獅子座 朝のシャワーは一日を豊かにします ◎ ◎ ○
2 射手座 欲しかった物が手に入りそう ◎ ◎ ◎
3 山羊座 明るい所より暗い所の方がうまくいきます ◎ ○ ◎
4 水瓶座 静かに見守っている方が賢いといえます ○ ○ ◎
5 蠍座 思いがけない収入がありそうです ○ △ ◎
6 双子座 コンビニが意外な情報源に ○ ◎ △
7 魚座 いねむりしてると大事なことを聞き逃します ○ ○ △
8 蟹座 誘いを待っていないで、自分から誘ってみましょう ◎ △

9 牡牛座 気難しい振る舞いが人を遠ざけぬように注意 △ ○ ○
10 牡羊座 下を向いて歩いても何も落ちていませんよ △ ○ △
11 乙女座 誤解になやまされるかもしれません △ △ ○
12 天秤座 事故が起きやすい △ △ △


星座一覧表
牡羊座 3 月21日〜 4 月19日生まれ
牡牛座 4 月20日〜 5 月20日生まれ
双子座 5 月21日〜 6 月21日生まれ
蟹 座 6 月22日〜 7 月22日生まれ
獅子座 7 月23日〜 8 月22日生まれ
乙女座 8 月23日〜 9 月22日生まれ
天秤座 9 月23日〜 10 月23日生まれ
蠍 座 10 月24日〜 11 月22日生まれ
射手座 11 月23日〜 12 月21日生まれ
山羊座 12 月22日〜 1 月19日生まれ
水瓶座 1 月20日〜 2 月18日生まれ
魚 座 2 月19日〜 3 月20日生まれ
<誕生石・花>

Illustrated by rueshell

誕生石=真珠(健康・長寿)

誕生花=牡丹(恥じらい、気品)
<季節の言葉>

●梅雨
暦の上では立春から135日目の6月11日か12日を「入梅」というが、気象上の梅雨は5月下旬から始まることもあれば、雨の少ない年もある。南の小笠原高気圧とオホーツク海の冷たい高気圧のせめぎあいによってできる梅雨前線が日本付近に停滞、長雨をもたらし、梅雨の降水量は年間の20〜30%。梅の実が熟す頃に降り続くので、梅雨と呼ばれる。

<旬の味>

6月上旬には各地で鮎漁が解禁になり、夏の味覚が出回りはじめる。じめじめした梅雨どきは、食中毒をおこしやすい季節。清潔を心がけ、旬の味覚で体をリフレッシュしましょう。

魚介=鮎(アユ)、鯵(アジ)、穴子、いさき、鱧(ハモ)、鱒(マス)
野菜・果物=南瓜(かぼちゃ)、ピーマン、胡瓜(きゅうり)、さやえんどう、いんげん、とうもろこし、トマト、茄子、梅、さくらんぼ、桃
<今月の草花>

6月を代表する花、紫陽花は、つぎつぎと花色を変えることから七変化(しちへんげ)ともいわれる。鎌倉の明月院、千葉県の麻綿原(まめんばら)高原、静岡県下田の城山公園などが紫陽花の名所として有名。山地の沢沿いや樹下には自生種のコアジサイ、ヤマアジサイなどが咲く。

花菖蒲(はなしょうぶ)泰山木(たいさんぼく)、夏椿、銭葵(ぜにあおい)、鈴蘭、どくだみ、雪の下、敦盛草(あつもりそう)、九輪草(くりんそう)、岩鏡(いわかがみ)
<風習・伝承>

●衣替え(更衣)
平安期、朝廷では中国にならって旧暦4月1日と10月1日に、冬装束と夏装束を着替えると定めていた。江戸幕府もこれに習い、江戸時代には幕府が、4月1日から袷(あわせ)小袖、5月5日からは帷子(かたびら)、9月1日から袷小袖、9月9日から綿入小袖などと定めて衣替えを制度化した。4月1日には綿入れを脱ぐことから、「四月一日」と書いて「わたぬき」と読ませる姓があるが、この習慣に由来したものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おはよ

おはよ。昨日はあんまり寝付けんかったなー。
まーうつらうつらはしたけど。
今日は朝から晴れるみたいな。
最高気温は25℃位まで上がるかな。
ひょっとしたらもうちょっと上がるかも分からんのー。
今日もよろしく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 5日 (木)

今日は何の日


2008  6/5 (木)赤口

キンポウゲ科の多年草、春から初夏にかけて
赤・白・紫色のひなげしに似た花を咲かせる。
<過去の出来事>


藤原広嗣の乱で廃された太宰府を復活(745年)


北条時頼が三浦一族を滅ぼす。宇治合戦(1247年)


後醍醐天皇が京都に凱旋(1333年)


モンゴルフィエ兄弟が熱気球の飛行実験成功(1783年)


尊攘派志士と新撰組の池田屋騒動起きる(1864年)


嘉納治五郎が下谷永昌寺に柔道道場を開く(1882年)


日本が万国赤十字条約に加入(1886年)


ミッドウェー海戦で、日本が4空母を失う(1942年)


米が欧州経済援助のマーシャルプランを発表(1947年)


アラブ諸国とイスラエルが戦争開始(1967年)


エジプトが8年ぶりにスエズ運河を再開する(1975年)


東京・新宿副都心の超高層ビル第1号・京王プラザホテルが開業(1971年)
<記念日>


●世界環境デー
1972年、ストックホルムで国連人間環境会議が開催して「人間環境宣言」を採択。環境保護推進機関である国連環境計画(UNEP)が誕生したのを記念して「世界環境デー」が制定された。UNEPはオゾン層保護、地球温暖化防止、有害廃棄物の越境問題などで中心的な役割を果たしている。
<今日生まれの著名人>


柳本晶一 (バレーボール全日本女子監督 1952年)


波田陽区 (タレント 1975年)


東ちづる (タレント 1960年)


猪口有佳 (声優 1978年)


中嶋朋子 (女優 1971年)


檀ふみ (女優・随筆家 1954年)


大河内奈々子 (女優 1977年)


川村陽介 (俳優 1983年)


三笑亭夢之助 (落語家 1949年)


高樹千佳子 (アナウンサー 1979年)


吉田恵 (アナウンサー 1976年)


ジョン・メイナード・ケインズ (イギリス・経済学者 1883年)


ガッツ石松 (ボクサー・タレント 1949年)


イーゴリ・ストラヴィンスキー (ロシア・作曲家 1882年)


アン・ルイス (歌手 1956年)


アダム・スミス (イギリス・経済学者 1723年)
<今日の雑学>

深刻なオゾン層破壊
熱帯林やオゾン層破壊などの地球規模の環境問題は深刻である。オゾン層は地上12キロから50キロにかけて、オゾンが濃く溜まっている層で、太陽からの有害な紫外線を吸収している。82年に、ここに大きな穴が開いていることを最初に発見したのは、南極の昭和基地で観測をしていた日本人研究者だった。フロンガスがオゾン層を破壊する可能性は、74年にすでに提唱されていたが、最初はほとんど認められなかったという。オゾンホールの周囲にフロンが分解してできた塩素化合物が高密度で存在することが確認されたことで、破壊の原因はほぼフロンと断定された。オゾン層の破壊による有害紫外線の増加は、皮膚ガンや農作物の減収などの被害をもたらすが、フロンはきわめて安定した物質であり、オゾン層に到達するまでにはかなりの時間がかかるという。すでにフロンは全廃されたが、現在オゾン層に到達しているのは、これまで使用したうちの2、3割でしかなく、来世紀はじめまではオゾンホールが拡大していくだろうといわれている。
<松下幸之助一日一話> PHP研究所編

商道徳とは
商道徳とは何かということについては、むずかしい理屈もあるかもしれないが、ごく通俗的に考えれば、商売人としての心構えとでもいうべきものであろう。それは昔も今も同じであり、永遠に変わらないもののような気がする。つまり、商売人には商売人としての使命がある。だから、その使命に誠実に従い、ひたすらこれを果たしていくということである。私がやってきた電器屋であれば、人びとの役に立つものを開発する。しかも合理化をはかり、適正な利益をとりつつもなお、安くなるよう努める。また配給もできるだけムダをなくす。それが商道徳というもので、それは他のどんな商売にも言えるのではないかと思う。
順位 星座 アドバイス 愛

運 健

運 金

1 双子座 休暇をとって旅に出かけてみるのもいいかも ◎ ◎ ◎
2 山羊座 今日は奉仕役。でも良い一日になるでしょう ○ ◎ ◎
3 射手座 出る話は急なのに入る当ては先のことに ◎ ◎ △
4 蟹座 悩むのをやめるとチャンスがやってくる ○ ○ ◎
5 蠍座 午前中が勝負です ○ ◎ ○
6 牡羊座 プレゼントにはお返しを忘れずに ◎ ○ △
7 天秤座 私用ばかりを優先すると周りに反感を買います △ ◎ ○
8 獅子座 憶病さは大事な機会を失います ○ ○ ○
9 魚座 自分の気持ちが分からなくなってしまいそう △ ○ ○
10 乙女座 失敗はつい他人のせいにしたくなるもの △ △ ○
11 水瓶座 さびしい気持ちになってしまう日です △ ○ △
12 牡牛座 安定志向の人は受難の日になるかもしれません △ △


星座一覧表
牡羊座 3 月21日〜 4 月19日生まれ
牡牛座 4 月20日〜 5 月20日生まれ
双子座 5 月21日〜 6 月21日生まれ
蟹 座 6 月22日〜 7 月22日生まれ
獅子座 7 月23日〜 8 月22日生まれ
乙女座 8 月23日〜 9 月22日生まれ
天秤座 9 月23日〜 10 月23日生まれ
蠍 座 10 月24日〜 11 月22日生まれ
射手座 11 月23日〜 12 月21日生まれ
山羊座 12 月22日〜 1 月19日生まれ
水瓶座 1 月20日〜 2 月18日生まれ
魚 座 2 月19日〜 3 月20日生まれ
<誕生石・花>

Illustrated by rueshell

誕生石=真珠(健康・長寿)

誕生花=牡丹(恥じらい、気品)
<季節の言葉>

●梅雨
暦の上では立春から135日目の6月11日か12日を「入梅」というが、気象上の梅雨は5月下旬から始まることもあれば、雨の少ない年もある。南の小笠原高気圧とオホーツク海の冷たい高気圧のせめぎあいによってできる梅雨前線が日本付近に停滞、長雨をもたらし、梅雨の降水量は年間の20〜30%。梅の実が熟す頃に降り続くので、梅雨と呼ばれる。
<旬の味>

6月上旬には各地で鮎漁が解禁になり、夏の味覚が出回りはじめる。じめじめした梅雨どきは、食中毒をおこしやすい季節。清潔を心がけ、旬の味覚で体をリフレッシュしましょう。

魚介=鮎(アユ)、鯵(アジ)、穴子、いさき、鱧(ハモ)、鱒(マス)
野菜・果物=南瓜(かぼちゃ)、ピーマン、胡瓜(きゅうり)、さやえんどう、いんげん、とうもろこし、トマト、茄子、梅、さくらんぼ、桃
<今月の草花>

6月を代表する花、紫陽花は、つぎつぎと花色を変えることから七変化(しちへんげ)ともいわれる。鎌倉の明月院、千葉県の麻綿原(まめんばら)高原、静岡県下田の城山公園などが紫陽花の名所として有名。山地の沢沿いや樹下には自生種のコアジサイ、ヤマアジサイなどが咲く。

花菖蒲(はなしょうぶ)泰山木(たいさんぼく)、夏椿、銭葵(ぜにあおい)、鈴蘭、どくだみ、雪の下、敦盛草(あつもりそう)、九輪草(くりんそう)、岩鏡(いわかがみ)
<今月の草花>

6月を代表する花、紫陽花は、つぎつぎと花色を変えることから七変化(しちへんげ)ともいわれる。鎌倉の明月院、千葉県の麻綿原(まめんばら)高原、静岡県下田の城山公園などが紫陽花の名所として有名。山地の沢沿いや樹下には自生種のコアジサイ、ヤマアジサイなどが咲く。

花菖蒲(はなしょうぶ)泰山木(たいさんぼく)、夏椿、銭葵(ぜにあおい)、鈴蘭、どくだみ、雪の下、敦盛草(あつもりそう)、九輪草(くりんそう)、岩鏡(いわかがみ)

<風習・伝承>

●衣替え(更衣)
平安期、朝廷では中国にならって旧暦4月1日と10月1日に、冬装束と夏装束を着替えると定めていた。江戸幕府もこれに習い、江戸時代には幕府が、4月1日から袷(あわせ)小袖、5月5日からは帷子(かたびら)、9月1日から袷小袖、9月9日から綿入小袖などと定めて衣替えを制度化した。4月1日には綿入れを脱ぐことから、「四月一日」と書いて「わたぬき」と読ませる姓があるが、この習慣に由来したものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おはよ

おはよ。今起きた。
今日もよろしく。
雨の予報がでとる。
最高気温は25℃まであがる。
さて活動開始やの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/04 歩数

日付:2008/06/04
歩数:13585歩
カロリー:586kcal
累積歩数:436733歩
いきいき歩数:8302歩
いきいき累積歩数:247875歩
脂肪燃焼量:83グラム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 4日 (水)

今日は何の日


2008  6/4 (水)大安

ケシ科の多年草。華まんの形に結んだ紐を
けまん結びといい仏具などの飾りに用いられる。
<過去の出来事>


松前奉行が露艦長ゴローニンを国後で逮捕(1811年)


イタリア統一のためマジェンタの戦い起こる(1859年)


日本初の水力発電所、京都市営水力発電所開業(1892年)


関東軍により奉天近郊で張作霖が爆殺(1928年)


ブルムが首班の仏第1次人民戦線内閣成立(1936年)


台風の呼び名が女性名から番号になる(1953年)


安保阻止第1次ストライキに560万人参加(1960年)


中国で天安門事件起こる(1989年)
<記念日>


●歯の衛生週間(虫歯予防デー)
「6(む)4(し)」の語呂合わせから、1928年から10年間、日本歯科医師会が「虫歯予防デー」を実施。58年からは、厚生省がこの日から一週間を「歯の衛生週間」としている。


●虫の日
「6(む)4(し)」の語呂合わせから「独立国・カブトムシ自然王国」を宣言した福島県常葉町や、日本昆虫クラブなどでは、この日を「虫の日」としている。
<今日生まれの著名人>


和泉元彌 (狂言師・俳優 1974年)


半田健人 (俳優 1984年)


日色ともゑ (女優 1941年)


島岡吉郎 (野球部監督 1911年)


田川誠一 (政治家 1918年)


森本薫 (劇作家 1912年)


庄司陽子 (漫画家 1950年)


秋山純 (俳優・歌手 1980年)


榊英雄 (俳優 1970年)


犬養毅 (政治家 1855年)


梓みちよ (歌手 1943年)


アンジェリーナ・ジョリー (アメリカ・女優 1975年)
<今日の雑学>

初夏なのに「秋」とは?
麦が実り熟する5月末から6月初旬のころを「麦の秋」「麦秋(ばくしゅう・むぎあき)」といい、俳句では夏の季語となっている。ではなぜ「秋」なのか?それは、秋がもともと穀物などの熟する時期を意味したためで、初夏であっても麦が熟する時だから「麦の秋」と呼んだ。麦秋という言葉自体は、大陸からはいってきたもので、陰暦4月の異名とされているが、ただ「むぎあき」はそれを単に訓読みしたものではない。日本の農村でも古くから米が実る9〜10月を「米あき」と呼んできたように、麦の秋という呼び方はあったらしい。ちなみに「竹の秋」という言葉もあり、これは竹の葉が黄ばむ晩春をいい、仲秋は若竹が鮮やかな緑に茂るので「竹の春」と呼ぶ。対して「麦の春」という言葉はないが、麦蒔きする11月のころの暖かい陽気を「小春日和」と呼ぶ。
<松下幸之助一日一話> PHP研究所編

会社の歴史を知る
われわれは、事を成すに当たって、その事の成果を大事にすることはもちろんであるけれども、同時にその成果を生むまでの過程をも、もっと重視したい。そうすることによって、自然に謙虚さが生まれ、軽率な判断も避けられる。会社についても、今日ここにあるまでには、やはりいろいろの道程を辿ってきたのである。喜びもあったし苦しみもあった。しかしどんなときも、お互いが心を結び合い、隠忍自重、絶えまない努力を続けてきたのである。そういう生い立ちなり道程については、ある程度は知っておきたい。仕事の知識もさることながら、会社の歴史についても理解を持つことが、やはり大切だと思うのである。
順位 星座 アドバイス 愛

運 健

運 金

1 乙女座 決断すべき時が訪れたようです ◎ ◎ ◎
2 天秤座 研修、出張などに収穫のある日になりそうです ◎ ○ ◎
3 魚座 たまには仕事や家事を忘れてもバチはあたりません △ ◎

4 射手座 ラッキナンバーは4と9 ○ ◎ ○
5 牡羊座 理想と現実の食い違いに悩まされるかも △ ○ ◎
6 蟹座 もう少し粘ってみてはいかが? ○ ◎ △
7 双子座 実行しようとしてることは、よく考えてから △ ◎ ○
8 蠍座 天気予報を見てから外出すべし ○ △ △
9 山羊座 スポーツが吉 △ ○ ○
10 牡牛座 欲張りすぎると、焦点がぼやけます △ △ ◎
11 水瓶座 勇み足にならないように、慎重に ○ △ △
12 獅子座 あきらめられることはあきらめること △ △ △


星座一覧表
牡羊座 3 月21日〜 4 月19日生まれ
牡牛座 4 月20日〜 5 月20日生まれ
双子座 5 月21日〜 6 月21日生まれ
蟹 座 6 月22日〜 7 月22日生まれ
獅子座 7 月23日〜 8 月22日生まれ
乙女座 8 月23日〜 9 月22日生まれ
天秤座 9 月23日〜 10 月23日生まれ
蠍 座 10 月24日〜 11 月22日生まれ
射手座 11 月23日〜 12 月21日生まれ
山羊座 12 月22日〜 1 月19日生まれ
水瓶座 1 月20日〜 2 月18日生まれ
魚 座 2 月19日〜 3 月20日生まれ
<誕生石・花>

Illustrated by rueshell

誕生石=真珠(健康・長寿)

誕生花=牡丹(恥じらい、気品)
<季節の言葉>

●梅雨
暦の上では立春から135日目の6月11日か12日を「入梅」というが、気象上の梅雨は5月下旬から始まることもあれば、雨の少ない年もある。南の小笠原高気圧とオホーツク海の冷たい高気圧のせめぎあいによってできる梅雨前線が日本付近に停滞、長雨をもたらし、梅雨の降水量は年間の20〜30%。梅の実が熟す頃に降り続くので、梅雨と呼ばれる。
<旬の味>

6月上旬には各地で鮎漁が解禁になり、夏の味覚が出回りはじめる。じめじめした梅雨どきは、食中毒をおこしやすい季節。清潔を心がけ、旬の味覚で体をリフレッシュしましょう。

魚介=鮎(アユ)、鯵(アジ)、穴子、いさき、鱧(ハモ)、鱒(マス)
野菜・果物=南瓜(かぼちゃ)、ピーマン、胡瓜(きゅうり)、さやえんどう、いんげん、とうもろこし、トマト、茄子、梅、さくらんぼ、桃
<今月の草花>

6月を代表する花、紫陽花は、つぎつぎと花色を変えることから七変化(しちへんげ)ともいわれる。鎌倉の明月院、千葉県の麻綿原(まめんばら)高原、静岡県下田の城山公園などが紫陽花の名所として有名。山地の沢沿いや樹下には自生種のコアジサイ、ヤマアジサイなどが咲く。

花菖蒲(はなしょうぶ)泰山木(たいさんぼく)、夏椿、銭葵(ぜにあおい)、鈴蘭、どくだみ、雪の下、敦盛草(あつもりそう)、九輪草(くりんそう)、岩鏡(いわかがみ)
<風習・伝承>

●衣替え(更衣)
平安期、朝廷では中国にならって旧暦4月1日と10月1日に、冬装束と夏装束を着替えると定めていた。江戸幕府もこれに習い、江戸時代には幕府が、4月1日から袷(あわせ)小袖、5月5日からは帷子(かたびら)、9月1日から袷小袖、9月9日から綿入小袖などと定めて衣替えを制度化した。4月1日には綿入れを脱ぐことから、「四月一日」と書いて「わたぬき」と読ませる姓があるが、この習慣に由来したものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 3日 (火)

インプレッション

gqs管理者です。
さっきやけどナビタイムの地図ナビソフトでのインプレッションを作成した。
徒歩ナビの場合設定しとるルートから外れた場合「ルートから外れました」と聞こえた時点で再探索はサポートはなし。
手動で再探索する必要がある。
ドライブサポーターでは自動的に再検索が始まって続きからナビゲーションを始める。
徒歩ナビで上記のようにするには次のようにする。
決定を一回押す。
その後↓一回押す。
それから決定二回おす。
これで再探索をして続きからナビゲーションをするようになる。
と言う事で小生のサイト覗いてみて下さい。

走行音とコミュニケーションの部屋http://9.pro.tok2.com/~jg5gqs/index.shtml「遊びにきてなー」
お待ち

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は何の日


2008  6/3 (火)先負

日本は百合の天国、15種類も自生する。
古事記にもすでに「其の河の辺に山由里草多きに在りき」と記。
<過去の出来事>


オランダが西インド会社を設立(1621年)


ペリーが黒船4隻を率いて浦賀に来航(1853年)


日独伊が蒋介石の国民政府を正式に承認(1929年)


ウィーンでケネディvsフルシチョフ会談(1961年)


韓国で朴政権打倒の大デモ。京城に戒厳令(1964年)


阪急の福本豊選手が盗塁939の世界記録樹立(1983年)


雲仙普賢岳の火砕流で死者・行方不明34人(1991年)

<過去の出来事>


オランダが西インド会社を設立(1621年)


ペリーが黒船4隻を率いて浦賀に来航(1853年)


日独伊が蒋介石の国民政府を正式に承認(1929年)


ウィーンでケネディvsフルシチョフ会談(1961年)


韓国で朴政権打倒の大デモ。京城に戒厳令(1964年)


阪急の福本豊選手が盗塁939の世界記録樹立(1983年)


雲仙普賢岳の火砕流で死者・行方不明34人(1991年)
<記念日>


●測量の日
1949年、測量や地図作成の規範となる「測量法」が公布されたのを記念し、国土地理院は1989年に毎年6月3日を「測量の日」に制定。測量についての意義及び重要性に対する国民の関心を高め、測量の成果である地図などの普及・促進を図るのが目的。この日は建設省や「測量の日実行委員会」などで、日本経済の発展と安全な国民生活の向上に重要な役割を果たしてきた測量・地図の意義及び重要性について理解と関心を高めるための啓蒙活動や、測量に対する功労者表彰などを行っている。
<今日生まれの著名人>


和田勉 (演出家 1930年)


唐沢寿明 (俳優 1963年)


長澤まさみ (女優 1987年)


長嶋三奈 (キャスター 1968年)


張学良 (中国・軍人・政治家 1901年)


小林健 (俳優 1971年)


細川幽斎 (歌人 1534年)


斎藤哲也 (アナウンサー 1964年)


黒田知永子 (ファッションモデル 1961年)


トニー・カーティス (アメリカ・俳優 1925年)


ジョセフィン・ベイカー (アメリカ・舞踊家・女優 1906年)


アラン・レネ (フランス・映画監督 1922年)
<今日の雑学>

ペリーとの交渉で使われた言葉
1853年6月3日、アメリカ合衆国の東インド艦隊司令長官ペリー提督の乗り組むミシシッピー号など4隻の軍艦が浦賀に来航。ペリーは、対中国貿易のための寄港地として日本の開国を求めるフィルモア大統領の国書を携えており、日本中が上を下への大騒ぎになった。当時、日本で英語を知る者は少なかったので、交渉にはオランダ語のできる日本人が通訳にあたった。通訳はまず「私はオランダ語を話すことができる」と英語で話しかけたのでアメリカ側は驚いたが、彼の話せる英語はそれだけだったとか。翌年、ペリーが再来し、日米和親条約が締結された時には、オランダ語通訳のほか、ペリーの船に中国人が乗っていたので、漢文による筆談で交渉した。しかし、漢文と日本語のニュアンスの違いから条約文にいくつかの誤りを生じさせてしまったという。
<松下幸之助一日一話> PHP研究所編

自然に学ぶ
自然の営みには私心もなければ、とらわれもないと思います。言ってみれば文字通り素直に物事が運び、素直な形でいっさいが推移していると思うのです。一輪の草花にしても、私心なく自然に花を咲かせているのです。そういった花の姿をみて、もちろん何も感じない人もいるでしょう。しかし、素直な心になりたいという強い願いを持っている人の場合には、あるいはそこに何らかのヒントを見出すかもしれません。そういうことを考えてみると、お互いが素直な心を養っていくための一つの実践として、大自然の営み、自然の姿というものにふれて、その素直さに学んでいくということも大切だと思います。
順位 星座 アドバイス 愛

運 健

運 金

1 牡羊座 まっすぐな信念を貫くことが必要です ◎ ◎ ◎
2 乙女座 小さなものでもいいから、家族にプレゼントを ◎ ◎ ○
3 射手座 尽くす相手を間違わなければ、奉仕は報われます ◎ ○

4 蟹座 取り返しが付かないことなどありません ◎ ◎ ○
5 牡牛座 失ったものの大きさに気づく日です ○ ○ ◎
6 双子座 チャンスは一瞬。逃がすとしばらくは回ってきません ○
◎ △
7 水瓶座 欠点はあってあたりまえです ◎ ○ ○
8 蠍座 血圧や心臓に注意しましょう ○ △ ○
9 魚座 逃げ腰になると追われることに ◎ △ △
10 天秤座 常識ある行動を △ ○ ○
11 山羊座 誤解になやまされるかもしれません △ △ ○
12 獅子座 知ったかぶりは状況をますます悪くします △ △ △


星座一覧表
牡羊座 3 月21日〜 4 月19日生まれ
牡牛座 4 月20日〜 5 月20日生まれ
双子座 5 月21日〜 6 月21日生まれ
蟹 座 6 月22日〜 7 月22日生まれ
獅子座 7 月23日〜 8 月22日生まれ
乙女座 8 月23日〜 9 月22日生まれ
天秤座 9 月23日〜 10 月23日生まれ
蠍 座 10 月24日〜 11 月22日生まれ
射手座 11 月23日〜 12 月21日生まれ
山羊座 12 月22日〜 1 月19日生まれ
水瓶座 1 月20日〜 2 月18日生まれ
魚 座 2 月19日〜 3 月20日生まれ
<誕生石・花>

Illustrated by rueshell

誕生石=真珠(健康・長寿)

誕生花=牡丹(恥じらい、気品)
<季節の言葉>

●梅雨
暦の上では立春から135日目の6月11日か12日を「入梅」というが、気象上の梅雨は5月下旬から始まることもあれば、雨の少ない年もある。南の小笠原高気圧とオホーツク海の冷たい高気圧のせめぎあいによってできる梅雨前線が日本付近に停滞、長雨をもたらし、梅雨の降水量は年間の20〜30%。梅の実が熟す頃に降り続くので、梅雨と呼ばれる。
<旬の味>

6月上旬には各地で鮎漁が解禁になり、夏の味覚が出回りはじめる。じめじめした梅雨どきは、食中毒をおこしやすい季節。清潔を心がけ、旬の味覚で体をリフレッシュしましょう。

魚介=鮎(アユ)、鯵(アジ)、穴子、いさき、鱧(ハモ)、鱒(マス)
野菜・果物=南瓜(かぼちゃ)、ピーマン、胡瓜(きゅうり)、さやえんどう、いんげん、とうもろこし、トマト、茄子、梅、さくらんぼ、桃
<今月の草花>

6月を代表する花、紫陽花は、つぎつぎと花色を変えることから七変化(しちへんげ)ともいわれる。鎌倉の明月院、千葉県の麻綿原(まめんばら)高原、静岡県下田の城山公園などが紫陽花の名所として有名。山地の沢沿いや樹下には自生種のコアジサイ、ヤマアジサイなどが咲く。

花菖蒲(はなしょうぶ)泰山木(たいさんぼく)、夏椿、銭葵(ぜにあおい)、鈴蘭、どくだみ、雪の下、敦盛草(あつもりそう)、九輪草(くりんそう)、岩鏡(いわかがみ)
<風習・伝承>

●衣替え(更衣)
平安期、朝廷では中国にならって旧暦4月1日と10月1日に、冬装束と夏装束を着替えると定めていた。江戸幕府もこれに習い、江戸時代には幕府が、4月1日から袷(あわせ)小袖、5月5日からは帷子(かたびら)、9月1日から袷小袖、9月9日から綿入小袖などと定めて衣替えを制度化した。4月1日には綿入れを脱ぐことから、「四月一日」と書いて「わたぬき」と読ませる姓があるが、この習慣に由来したものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おはよ

おはよ。今から30分ほど前に起床。
外は相変わらず雨。
時間雨量5ミリ程度とやや強い雨。
最新の予報はどうなっとるんやろかのー。
今から見てみるかのー。今日もよろしく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日は

昨日は一日中雨やった。朝9時20分位からぽつぽつ来だしてそれから昼過ぎからは止み間がない。
時間雨量1ミリから2ミリ程度で降って今も相変わらず。
最高気温も20℃位までしかあがらんかった。
さー取りあえず寝るかのー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 2日 (月)

2008/06/02 歩数

日付:2008/06/02
歩数:14781歩
カロリー:650kcal
累積歩数:410328歩
いきいき歩数:9081歩
いきいき累積歩数:233257歩
脂肪燃焼量:92グラム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おはよ

今日は朝から天気悪い。がいに曇っとる。
夕方から雨や言いよるけど多分夕方まで持たんかも分からんのー。
最高気温22℃やと。
湿度高いけん蒸し暑いしの。
今日もよろしく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は何の日


2008  6/2 (月)友引

水の面にしずく花の色さやかにも
君がみかげの思ほゆるかな
<過去の出来事>


平清盛が京より福原へ遷都する(1180年)


明智光秀が織田信長を討つ。本能寺の変(1582年)


東学党の乱鎮圧のため閣議で朝鮮出兵を決定(1894年)


両国の国技館が完成(1909年)


英女王エリザベス2世の戴冠式が行われる(1953年)


議場に警官隊を導入して新教育委員会法成立(1956年)


アメリカの無人探査機が月面軟着陸に初成功(1966年)
<記念日>


●横浜開港記念日
1859年6月2日、日米修好通商条約など5カ国との通商条約にもとづき、横浜港が開港。アメリカ船ワントル号とオランダ船シキルレル号の2隻が入港した。この日を記念し、毎年「横浜港まつり」が開催されており、国際色豊かな仮装パレードや蛇踊りなどが行われている。開港前の横浜村は街道からも外れた小さな農漁村にすぎなかったが、開港の年の春からの突貫工事で、5丁の街を建設。外国人屋敷や商家、遊女屋などが作られ、関東一円の生糸商人などが入村した。当時は80戸程度しかなかった横浜村も、現在は世界でも有数の貿易港となった。
<今日生まれの著名人>


鷲尾真知子 (女優 1949年)


柳沼淳子 (アナウンサー 1978年)


末續慎吾 (陸上競技選手 1980年)


平泉成 (俳優 1944年)


八代英太 (政治家 1937年)


西村知道 (声優 1946年)


政井マヤ (アナウンサー 1976年)


神保美喜 (女優・タレント 1960年)


三沢あけみ (歌手 1945年)


江森陽弘 (ジャーナリスト 1942年)


河野一郎 (政治家 1898年)


マルキ・ド・サド (フランス・作家 1740年)


フェリックス・ワインガルトナー (オーストリア・指揮者 1863年)

トマス・ハーディ (イギリス・作家・詩人 1840年)


エドワード・エルガー (イギリス・作曲家 1857年)
<今日の雑学>

梅雨の呼び方の歴史
北海道などの一部を除き、日本の6月は梅雨の季節。昔は梅雨のことを「五月長雨(さつきながあめ)」「五月雨(さみだれ)」と呼んでいた。さみだれの「さ」は「さつき(五月)」の「さ」で、また「みだれ」は「水垂れ」の意味。それを「梅雨(ばいう・つゆ)」というようになったのは江戸時代以降で、梅の実が熟するころの雨という意味の「梅雨」という言葉そのものは大陸から入ってきたという。中国では「梅雨」と書いて「マイユー」と読むが、日本で「つゆ」と読むようになったのは、一説には「露」に通じるからだといい、一説には梅雨のころには物がしめって腐りやすくなるからだという。つまり、物が腐って「ついえる=そこなわれて減ってしまう」ことから梅雨のことを「つゆ」と呼ぶようになったというのだ。またほかにも、梅の実が「熟する=成長する=つはる」からきたという説もある。
<松下幸之助一日一話> PHP研究所編

主座を保つ
指導者というものは、どんなときでも、自分みずから、“このようにしよう”“こうしたい”というものは持っていなくてはならない。そういうものを持った上で他人の意見を参考として取り入れることが大事なのであって、自分の考えを何も持たずして、ただ他人の意見に従うというだけなら、指導者としての意味はなくなってしまう。要は指導者としての主体性というか主座というものをしっかり持たなくてはいけないということである。主座を保ちつつ、他人の意見を聞き、ある種の権威を活用していく。そういう指導者であってはじめて、それらを真に生かすことができるのだと思う。
順位 星座 アドバイス 愛

運 健

運 金

1 山羊座 棚からぼた餅で得をしそう ◎ ◎ ◎
2 牡牛座 人柄がかわれて頼ってくる人がいます ○ ◎ ◎
3 乙女座 シックな色のおしゃれに挑戦してみましょう ○ ○ ◎
4 魚座 大きな気持ちで見守ってあげましょう ○ ○ ◎
5 獅子座 あなたの美徳に、周囲が共鳴するでしょう ○ ◎ ◎
6 牡羊座 忙しさに追われて自分を見失いがちになっていませんか
◎ ○ ○
7 天秤座 しつこいまでの律儀さも、時には功を奏します ○ ○ ○
8 双子座 気分の乗らないときははっきり断りましょう △ △ ◎
9 水瓶座 独りよがりの行動にならないように注意 △ ○ ○
10 蠍座 注意力散漫になりそうです。車の運転は気を付けて △ △

11 射手座 地道に、あなたらしく行動しましょう △ △ △
12 蟹座 自分を守り過ぎると、かえって傷つけます △ ○ △


星座一覧表
牡羊座 3 月21日〜 4 月19日生まれ
牡牛座 4 月20日〜 5 月20日生まれ
双子座 5 月21日〜 6 月21日生まれ
蟹 座 6 月22日〜 7 月22日生まれ
獅子座 7 月23日〜 8 月22日生まれ
乙女座 8 月23日〜 9 月22日生まれ
天秤座 9 月23日〜 10 月23日生まれ
蠍 座 10 月24日〜 11 月22日生まれ
射手座 11 月23日〜 12 月21日生まれ
山羊座 12 月22日〜 1 月19日生まれ
水瓶座 1 月20日〜 2 月18日生まれ
魚 座 2 月19日〜 3 月20日生まれ
Illustrated by rueshell

誕生石=真珠(健康・長寿)

誕生花=牡丹(恥じらい、気品)
<季節の言葉>

●梅雨
暦の上では立春から135日目の6月11日か12日を「入梅」というが、気象上の梅雨は5月下旬から始まることもあれば、雨の少ない年もある。南の小笠原高気圧とオホーツク海の冷たい高気圧のせめぎあいによってできる梅雨前線が日本付近に停滞、長雨をもたらし、梅雨の降水量は年間の20〜30%。梅の実が熟す頃に降り続くので、梅雨と呼ばれる。
<旬の味>

6月上旬には各地で鮎漁が解禁になり、夏の味覚が出回りはじめる。じめじめした梅雨どきは、食中毒をおこしやすい季節。清潔を心がけ、旬の味覚で体をリフレッシュしましょう。

魚介=鮎(アユ)、鯵(アジ)、穴子、いさき、鱧(ハモ)、鱒(マス)
野菜・果物=南瓜(かぼちゃ)、ピーマン、胡瓜(きゅうり)、さやえんどう、いんげん、とうもろこし、トマト、茄子、梅、さくらんぼ、桃
<今月の草花>

6月を代表する花、紫陽花は、つぎつぎと花色を変えることから七変化(しちへんげ)ともいわれる。鎌倉の明月院、千葉県の麻綿原(まめんばら)高原、静岡県下田の城山公園などが紫陽花の名所として有名。山地の沢沿いや樹下には自生種のコアジサイ、ヤマアジサイなどが咲く。

花菖蒲(はなしょうぶ)泰山木(たいさんぼく)、夏椿、銭葵(ぜにあおい)、鈴蘭、どくだみ、雪の下、敦盛草(あつもりそう)、九輪草(くりんそう)、岩鏡(いわかがみ)
<風習・伝承>

●衣替え(更衣)
平安期、朝廷では中国にならって旧暦4月1日と10月1日に、冬装束と夏装束を着替えると定めていた。江戸幕府もこれに習い、江戸時代には幕府が、4月1日から袷(あわせ)小袖、5月5日からは帷子(かたびら)、9月1日から袷小袖、9月9日から綿入小袖などと定めて衣替えを制度化した。4月1日には綿入れを脱ぐことから、「四月一日」と書いて「わたぬき」と読ませる姓があるが、この習慣に由来したものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 1日 (日)

今帰り

教会に到着したのが10:33。
ちょっと遅刻してしもた。
礼拝終わって昼飯やって出たのが1時ゴロ。
それからうろうろして今電車。
今日から高松駅にも自動改札機が華道。
7大設置されとったなー。
今日も決行歩いた。1満6千歩位かの。
さて家に到着するまでにどのぐらいの歩数になるかの。
今日から又idが1万円分使えるけんたばここうてかえらないかん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おはよ

おはよ。今日は朝から暑いのー。おひさんがんがんやが。
今教会に向けて移動中。今電車。
あんまり言うほど人は乗ってないのー。今日もよろしく。今日は最高気温26℃位まであがる。
又くそ暑いんかー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とりあえず

さて今から寝よう。教会いかねいかんし朝早いし。
5時間ほど寝られる。
それから話変わるけど4月に携帯機種変した時にこうたバッテリー4津在るけどそれ全部充電して前からのバッテリー三つともフル充電して7つとも充電完了。
ほんでこないだ電池を交換するだけで形態のバッテリー充電出来る簡易の充電器もこうたしばっちりやの。
少々遠出しても心配ないの。
取りあえずお休み

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »