« わかりにくかったかの | トップページ | 昨日の教会の花 »

2009年4月20日 (月)

1つの実験

さてskypeで1つの実験をしてみた。
まず環境から。
先週の水曜日にlenovoのミニノートを購入。
それに伴いモバイル環境が整う。
外でもネットが出来るようになったためウィルコムのエアエッジでネットをするのに着手。
ピッチはもう4年ほど前から持っとるのでプラン変更をするのとispのオプションで使えるので即申し込み。
ピッチの端末はキョーセラのw320k
これで最大128kbpsでのネット接続が可能。
なをデータカードを装着することによって8xつまり256kbpsで接続することが可能だがそれもめんどくさいので今所有の端末をモデムとして認識させて環境を整える。
これは余談やけどノートと端末でネットに接続する場合機種が古い新しい関係なく128kbpsまでしか出すことは出来ん。
128kbpsつまり4xと言うことになる。
それで環境が整った時に接続した時の速度が115kbps。
まーこんなもんじゃろう。
それでskype-4.0.0.224の最新版で通話をして見y0用途試みる。
発信をクリックしても反応ない。
呼び出し音もなし。
音声通話テストに掛けても状況は変わりなし。
通話品質がえー時は一瞬ガイダンスが聞こえてくるけどそれもつかの間途切れる。
と言うことは無理に等しい。
なをチャットに関してはスムーズに出来た。
序にlive messengerも実験してみたがこれも状況は同じ。
通話は不可。
チャットは可。
という事で報告とレポート書いときます。
わしがこうたマシーンはスペックATMの1.6GHZ
メモリ1gb
hdd:160GB
OSはXP-HOME
SP3適応済み。
オフィス等のソフトは無い。
グラフィックボードは128Mb
バッテリー駆動時間:6時間20分。
充電時間3時間30分。
マイクロホンは内臓。
IEは最初から7がプリインストール。
アウトルックエクスプレスもえーけど出来るだけメインマシーンと同じ環境にせんかったら好かんのでlive mailにした。
まー動きは軽い。
それでは


携帯収録走行音
http://atura.jp/bbs/top/ts870
携帯収録走行音アルバム
http://a19.chip.jp/jg5gqs

|

« わかりにくかったかの | トップページ | 昨日の教会の花 »

コメント

こんな送受信の速度ではスカイぷは無理じゃ。

投稿: 男爵 | 2009年4月20日 (月) 13時20分

どんなもんなんやろかと興味がわいたけんやってみただけじゃ

投稿: gqs | 2009年4月20日 (月) 17時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/478758/29199753

この記事へのトラックバック一覧です: 1つの実験:

« わかりにくかったかの | トップページ | 昨日の教会の花 »